観艦式に招待せず?

▲前回(2016年)の観艦式

yaaPKrE

 

 イギリス紳士(gentleman)というものは

  仮に相手が下品で粗暴な振る舞いをしてきても

 相手を面と向かって罵倒したりはしません

  ただ、次のパーティーの招待状発送は差し控えます (^_^;)

 

今年秋に行われる海上自衛隊の観艦式について、防衛省が韓国海軍の招待を保留していることが分かった。

韓国海軍駆逐艦が海自のP1哨戒機に火器管制レーダーを照射した問題などが影響しているとみられる。

岩屋防衛相は25日午前、国会内で記者団に「招待しないことを決めたという事実はない。諸情勢を勘案しながら適切に判断していきたい」と述べた。

download

海自の観艦式は3年に1度行われ、友好国などの艦艇が参加している。

日本政府関係者によると、米国や中国などはすでに招待した。

防衛省は4月に予定していた海自護衛艦「いずも」の韓国・釜山プサンへの入港を見送るなど、韓国軍との防衛協力や交流を見合わせている。

韓国側はレーダー照射を認めないうえ、その後も「海自哨戒機が低空で威嚇飛行した」などと真っ赤なウソを主張し、天皇陛下を侮辱するような、下品で粗暴な振る舞いを続けている。

これら一連の問題に韓国側が適切な対応を取らなければ、招待を見送ることも検討する。

 


★この記事へのコメントをどうぞ! (^_^;)

  • 日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)


Comments RSS TrackBack 1 comment