菅野泉 逮捕 殺人未遂

26日正午頃、岩手県奥州市の民家で、63歳の菅野泉が兄を刃物で突き刺す事件があった。

警察は、菅野泉を殺人未遂の疑いで現行犯逮捕し、動機などを調べている。

殺人未遂の疑いで現行犯逮捕されたのは、奥州市江刺広瀬の無職・菅野泉容疑者(63)。

菅野泉は、26日午前11時50分頃、自宅で同居する兄(66)の背中を刃物で突き刺し、殺害しようとした疑いが持たれている。

警察などによると、近くに住む人から「刃物で刺されている」と消防に通報があり、菅野泉は現場に駆けつけた警察官に現行犯逮捕された。

警察の調べに対し、菅野泉は容疑を認めているという。

菅野泉の兄は背中を1か所刺されていて、病院に搬送されたが、意識はあるという。

菅野泉は兄と母と3人で暮らしていて、警察は、兄との間のトラブルの有無などを含め、犯行の動機を調べている。

 


★この記事へのコメントをどうぞ! (^_^;)

  • 日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)