諸節幸始 逮捕 共同通信社の職員

共同通信社事務職員の諸節幸始が、路上で高級車のドアミラーをへし折って壊したとして逮捕されました。

器物損壊の疑いで逮捕されたのは、横浜市都筑区に住む共同通信社の事務職員、諸節幸始容疑者(46)です。

共同通信社の職員、諸節幸始は27日午後10時半ごろ、都筑区の路上で止まっていた高級車「レクサス」のドアミラーをへし折った疑いが持たれています。

警察によりますと、「男の人が怒鳴りながら車のミラーを折っている」といった110番通報が相次いだため、警察官が駆けつけ現場にいた共同通信社の職員、諸節幸始を緊急逮捕したということです。

共同通信社の職員、諸節幸始は取り調べに対し容疑を否認し、「酒に酔っていて覚えていない」などと話しているということです。


★この記事へのコメントをどうぞ! (^_^;)

  • 日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)