Category » 3中部(北陸・東海)

新村健治 逮捕 猫虐殺悪魔男

D86V8pDVsAAijE2

富山県射水市の路上にいた飼い猫を連れ去ったとして、窃盗容疑で富山市布目の

無職で猫虐殺悪魔男の新村健治容疑者(52)が逮捕された事件。

連れ去られたとされる猫「モコオ」の飼い主の50代男性=射水市=が毎日新聞の取材に応じた。

無職で猫虐殺悪魔男の新村健治は県警の調べに対し

「死んだので用水路に捨てた」

などと供述しており、男性は

「大切な家族を失った。命を軽視した大犯罪で許せない!」

と目を赤くした。

雄のアメリカンカール、モコオを飼い始めたのは約3年前。

「初めは気性が荒かったが、慣れれば人懐っこい猫で、特別な存在だった!」

スマートフォンに保存されたたくさんの写真を見つめながら、男性は声を絞り出した。

普段は室内で飼っていたが、5月19日の昼、外に出たがったため、家の周りを歩かせることに。

1時間ほど後、近所の人から

「(モコオが)知らない男の車に乗せられてどこかに行った」

と電話が入り、車種やナンバー、男の特徴も教えられた。

1週間後の同26日、買い物帰りの次男が偶然、富山市内の国道で、聞いていたナンバーの車を発見。

自宅まで後を付け問い詰めたが

「何のことですか?」

とあしらわれた。

「このままでは終われない!

と今月4日夜、男性は県内の動物愛護団体「しっぽのこころ」のメンバーらと無職で猫虐殺悪魔男の新村健治を再訪。

約4時間の問答の末、無職で猫虐殺悪魔男の新村健治は、モコオを盗んだことを認め

「1年半ほど前から、50~100匹の猫を連れ去って殺した」

「死んだ猫は海に捨てた」

などと話したという。男性は

「無職で猫虐殺悪魔男の新村健治のやったことは理解できない。厳罰を望む!」

と強い憤りを隠さない。同時に

「短い一生になってしまい、モコオには申し訳ない思い。守る方法があったかもしれない」

という後悔も残る。

「できることは、無職で猫虐殺悪魔男の新村健治の事件を、徹底的に解明することだけです」

射水署の調べに対し無職で猫虐殺悪魔男の新村健治は、

「1年以上前から路上の猫を捕まえて、金属の棒でつつくなどした。十数匹の死骸を捨てた」

と話しており、同署は動物愛護法違反や器物損壊の疑いもあるとみて捜査している。

animal_chara_computer_neko

 

 釜ゆでの刑にしてやりたいような鬼畜ですが

  現在の法律では重い刑事罰は無理ですので

 飼い主の受けた耐え難い精神的苦痛について

  民事裁判で超高額の損害賠償を求めて行くのが

 再発防止のためにもベストかと思います  (T_T)

 

c7f02d6ab32ec363b29d68284717ea46671c3cd3.94.2.9.2

 


新村健治 逮捕 猫を大量虐殺

富山県内で猫が相次いで連れ去られていた問題で、富山市の無職・新村健治容疑者が13日、逮捕されました。

警察によりますと、新村健治は先月、射水市内の路上で近所の男性の飼い猫1匹を盗んだ疑いが持たれています。

新村健治は警察の調べに対し容疑を認めた上で、

「1年ほど前から数十匹の猫を盗んだ」

「死んだ猫は用水に捨てた」

などと供述しているということです。

警察は新村健治が猫を虐殺する目的で連れ去ったとして、器物損壊の疑いや動物愛護法違反の疑いも視野に入れ、捜査しています。

新村健治には 釜ゆでの刑がふさわしい!

 火あぶりの刑でもかまわない  ヽ(`Д´)ノ


中国人が覚せい剤1トン密輸

WS002

drug_yakubutsu_mayaku_ranyou

 

 日本は覚せい剤への罰則が軽すぎます

  無期または死刑にして欲しい  ヽ(`Д´)ノ

 

静岡県南伊豆町の海岸で不審な小型船内から覚醒剤約1トンが見つかり、警視庁などが押収していたことが5日、分かった。

一度の押収量としては国内最多で、末端価格は約600億円に上る。

警視庁や海上保安庁などが背後に暴力団が関与しているとみて数年前から捜査。

海上で積み荷を移し替える「瀬取り」による密輸とみて内偵を進めていた。

警視庁組織犯罪対策5課などは3、4日に覚せい剤取締法違反(営利目的共同所持)容疑で、覚醒剤を荷揚げしていた24~40歳の中国人犯人7人=いずれも住居・職業不詳=を逮捕。

逮捕容疑は3日、営利目的で南伊豆町の海岸で覚醒剤相当量を所持したとしている。

調べに7人は否認している。

同課によると、7人は日本人が所有する小型船(全長約10メートル)で覚醒剤を密輸。

2キロ程度で小分けにした袋をシートで梱包(こんぽう)し、船内に平積みしていた。

同課などは、3日夜に護岸に接舷して荷降ろし作業をしている所に踏み込んだ。

現場にいた7人は逃げ出すなどしたが、身柄を確保して逮捕した。

同課によると、数年前に近隣住民から「不審な船が港に入ってきている」と通報があり、瀬取りによる覚醒剤密輸事件とみて内偵捜査。

覚醒剤は香港から流入している可能性があるという。

約1トンの覚醒剤は年間押収量に匹敵する量で、過去に押収されたケースでは、平成28年に沖縄・那覇港に停泊していたヨットから発見された597キロが最多だった。

 


奥村泰裕 逮捕 少女にみだらな行為 白山市の笠間中学校の教諭

34809127

18歳未満の少女にみだらな行為をさせたとして、白山市の笠間中学校の教諭、奥村泰裕が21日、児童福祉法違反の疑いで逮捕された。

逮捕されたのは、白山市の笠間中学校の教諭奥村泰裕容疑者(27)で、
ことし3月、「10代半ばの少女」に、みだらな行為をさせた疑いが持たれている。

警察によると、4月上旬、被害を受けた少女が警察に相談したことから、白山市の笠間中学校の教諭、奥村泰裕の犯行が発覚し、21日、逮捕に至ったという。

白山市の笠間中学校の教諭、奥村泰裕は「間違いない」と容疑を認めており、警察は余罪についても調べる方針だ。

また、勤務先の中学校によると、白山市の笠間中学校の教諭、奥村泰裕は
3年生(まさに10代半ば!)のクラスの担任で、
学校側は「生徒や保護者に説明の上、謝罪したい」としている。

3a8a1c15

 

 ニュースだけでは良く分かりませんが

  「10代半ばの少女」というのが

 自分の教え子かどうかが重要だと思います。

 自分の教え子が相手ならトンデモないことですが

もし、カネ目当てに活動している不良援交少女とかが相手なら

単純に「少女が被害者」と決めつけて良いものかどうか・・・

世の中には、大人をダマしたり脅迫する未成年だって、いますからね  (;´Д`)

 


伊藤法子 逮捕 伊藤光ちゃん殺害 新潟県長岡市役所の職員

生後3カ月の長女、伊藤光ちゃんを自宅で殺したとして、新潟県警は、新潟県長岡市役所の職員、伊藤法子容疑者(31)=同市末広2丁目=を殺人の疑いで12日、逮捕した。

伊藤法子は育児疲れを明かしていたといい、県警もこうした状況が事件につながった可能性があるとみて調べている。

新潟県警によると、新潟県長岡市役所の職員、伊藤法子は12日午前11時ごろ、長女の伊藤光ちゃんを自宅の床に落とし、殺害した疑いがある。

伊藤光ちゃんの死因は、脳挫傷などによる外傷性ショック。

新潟県長岡市役所の職員、伊藤法子は容疑を認めており、捜査関係者によると、伊藤光ちゃんを「複数回、床に落とした」と供述しているという。

新潟県警や市によると、伊藤法子は夫、就学前の長男、伊藤光ちゃんの4人暮らし。

4月から1年間の予定で育児休業中で、自宅を訪れた助産師らに「夜間に3回ほど(長女に)授乳するので、よく眠れない」「心療内科を受診する」などと相談していた。

最近は夫の母が頻繁に自宅を訪ねていたという。

伊藤光ちゃんの体に目立った傷はなく、県警は日常的な虐待はなかったとみている。

 


藤原哲太 逮捕 藤原瑛茉ちゃん(1歳8か月)殺害

去年12月、静岡県富士市で、当時1歳8か月の藤原瑛茉ちゃんに暴行を加え、その後、死亡させたとして、21歳の父親、藤原哲太が逮捕されました。

傷害致死の疑いで逮捕されたのは、静岡県富士市の無職・藤原哲太容疑者(21)です。

警察によりますと、藤原哲太は去年12月25日、当時住んでいた富士市内の自宅で、当時1歳8か月の長女・藤原瑛茉ちゃんに何らかの暴行を加え、今年1月3日に入院先の病院で死亡させた疑いが持たれています。

取り調べに対し、藤原哲太は「なぜ、こんなことになったのか分からない」と話し、容疑を否認しています。

司法解剖の結果、藤原瑛茉ちゃんの死因は頭部外傷だったということです。

藤原哲太は当時、自宅で妻と藤原瑛茉ちゃんの3人で過ごしていて、妻が目を離している間に犯行に及んだとみられています。

藤原瑛茉ちゃんの体には、日常的な暴行を示すあざはなかったということで、警察は動機などを調べる方針です。

 


正木友樹 逮捕 女性に暴行

7日夜、愛知県稲沢市の路上で、女性を殴ってケガをさせたとして、正木友樹が逮捕されました。

周辺では同様の事件が相次いでいて、警察が正木友樹との関連を調べています。

逮捕されたのは、愛知県稲沢市祖父江町拾町野の会社員・正木友樹容疑者(20)で、7日午後8時ごろ稲沢市内の路上で、帰宅途中の女性(25)の顔や腹を殴るなどした傷害の疑いです。

女性は顔などに軽いケガをしました。

パトロール中の警察官が、泣きながら歩いている女性を発見し、付近を捜索したところ、正木友樹を見つけ緊急逮捕しました。

調べに対し正木友樹は容疑を認めています。

周辺では5月中旬から女性を狙った同様の暴行事件が5件ほど相次いでいて、警察が正木友樹との関連を調べています。


平山智章 再逮捕 国本力義さん殺害

名古屋市港区の会社車庫で会社役員国本力義いさぎさん(54)の遺体が見つかった事件で、愛知県警は1日、死体遺棄容疑で逮捕した知人の平山智章容疑者(41)を殺人容疑で再逮捕した。

 発表によると、平山智章は4月4日午前9時15分頃、経営する同区の不動産会社の事務所内で、国本力義さんの頭部を金属製の棒(長さ約40センチ、重さ約2キロ)で複数回殴って殺害した疑い。

調べに「国本力義さんを殺したことは間違いないが、強い殺意があったわけではない」と供述しているという。

凶器とみられる棒はダンベルのシャフトで、事件当時、平山智章の事務所内にあったという。

室内からは国本力義さんのものとみられる血痕も見つかっている。

 捜査関係者などによると、国本力義さんと平山智章は昨年、不動産仲介などの仕事を通じて知り合い、土地の開発案件を巡って金銭トラブルになっていた。


コメントをどうぞ (^_^;)

臼井隆 逮捕 静岡県警浜松中央警察署地域課の巡査長

一人暮らしの女性の自宅で事情聴取をしている最中にわいせつな行為をしようとしたとして、静岡県警浜松中央警察署地域課の巡査長、臼井隆が逮捕されました。

強制わいせつ未遂などの疑いで逮捕されたのは、静岡県警浜松中央警察署の地域課に勤務する臼井隆容疑者(25)です。

警察によりますと、静岡県警浜松中央警察署地域課の巡査長、臼井隆は先月28日の午前、浜松市内に住む30代女性の自宅に一人で訪れ、事情聴取をしている際にわいせつな行為をしようとした疑いが持たれています。

同じ日の午後、別の警察官が女性の聴取を行ったところ、「警察官からわいせつな言動を受けた」などと訴えがあり、事件が発覚しました。

警察は静岡県警浜松中央警察署地域課の巡査長、臼井隆の認否を明らかにしていません。

警察は事件の動機やいきさつについて今後、調べる方針です。


水島重慶 逮捕 静岡新聞社東部総局編集部カメラマン

沼津署と県警交通指導課は21日、沼津市内の交差点で3月、制御困難な速度で左折し、計3台を巻き込む事故を起こしたとして自動車運転処罰法違反(危険運転致傷)容疑で逮捕した静岡新聞社東部総局編集部カメラマン水島重慶容疑者(27)=同市市場町6の20=が事故直前、別の軽乗用車にあおり運転していた疑いが強まったとして暴行の疑いで再逮捕した。

静岡新聞社東部総局編集部カメラマン水島重慶の再逮捕容疑は3月3日午後3時ごろ、同市内で乗用車を運転中、小山町の男性会社員(54)の軽乗用車に対し車間距離を著しく詰めるなどのあおり運転をした疑い。

同署によると、複数回パッシングしたり、クラクションを鳴らしたりするなど約700メートルにわたってあおり行為をしていたとみられる。

静岡新聞社東部総局編集部カメラマン水島重慶は「善意でクラクションを鳴らしただけだ」と容疑を否認しているという。

静岡新聞社東部総局編集部カメラマン水島重慶は同日、沼津市大岡の国道414号で乗用車を運転中、曲がりきれない速度で交差点を左折し、信号待ちしていた同市内のトラック運転手(52)の軽乗用車に衝突。

弾みで、税理士の男性(77)の乗用車など2台も巻き込む事故を起こし、男性2人の胸や首にけがを負わせた疑いで今月8日に逮捕された。

風間隆男静岡新聞社総務局長のコメント 報道に携わる社員があおり運転による暴行容疑で再逮捕されたという事実を真摯(しんし)に受け止めております。危険な目に遭われた運転者の方には心よりおわびを申し上げます。事故の被害者の方々にも改めて深謝します。一連の事実を詳細に確認した上で、厳正に対処します。


滝沢遼 逮捕 殺人未遂

20日午後8時半頃、新潟市西区五十嵐東のアパート駐車場で、車の運転席にいた40歳代の男性が近くに住む専門学校生の滝沢遼容疑者(20)に刃物で切りつけられた事件。

新潟西署は21日朝、滝沢遼を殺人未遂の疑いで緊急逮捕した。

 発表によると、男性は、滝沢遼に車のドアを突然開けられて切りつけられ、頭などを負傷し、交番に駆け込んでいた。


廣瀬香治 逮捕 凶悪な介護施設職員

白山市内のグループホームに入居している90代の女性を叩き、けがをさせたとして、凶悪な介護施設職員・廣瀬香治が逮捕された。
傷害の疑いで逮捕されたのは、金沢市に住む凶悪な介護施設職員、廣瀬香治容疑者(43)だ。
凶悪な介護施設職員・廣瀬香治は去年11月中旬頃、勤務先である白山市の「グループホームあいけむ」で入居している90代の女性の左頬を叩き打撲を負わせた疑いが持たれている。
警察によると、女性のけがを不審に思った親族から相談があり、被害女性や、関係者から話を聞くなどして、凶悪な介護施設職員・廣瀬香治の逮捕に至ったという。
凶悪な介護施設職員・廣瀬香治は容疑を認めていて、警察では、入居者に対して、日常的に暴力を振るっていた可能性も視野に入れ、捜査を進める方針だ。

小沢義久 三浦孝典 逮捕 シラスウナギを密漁

絶滅危惧種ニホンウナギの稚魚シラスウナギを密漁する目的で網を使用したとして、浜松東署は18日、静岡県内水面漁業調整規則違反の疑いで、愛知県西尾市住崎、自称会社役員小沢義久容疑者(45)と、同県刈谷市宝町、自称看板製造業三浦孝典容疑者(43)を逮捕した。

小沢義久 三浦孝典の逮捕容疑は6日未明、浜松市内の芳川で、静岡県知事の許可を受けずに、シラスウナギを捕獲する目的で長さ約20メートル、幅約14メートルの瀬張網と呼ばれる特殊な網を使用した疑い。

同署によると、地元のシラスウナギ採捕組合から「川に網が仕掛けられている」と通報があり、5日夜から張り込んでいた署員が小沢義久 三浦孝典を確認した。


内藤ひかり 逮捕 放火魔

16日夕方、笛吹市の工場から出火があり、この工場で働く放火魔・内藤ひかりが非現住建造物等放火未遂の疑いで逮捕された。
 笛吹警察署などによると、16日午後5時半ごろ、笛吹市石和町川中島のジョイアル石和石和食品工場から火が出て、屋内の段ボール箱と壁面およそ1.5㎡を焼いた。
この火事で警察は段ボールに火をつけたものの建物を焼くには至らなかったとして、この工場で働く笛吹市石和町山崎の会社員、放火魔・内藤ひかり容疑者26歳を非現住建造物等放火未遂の疑いで逮捕した。
 放火魔・内藤ひかりは調べに対し、「マッチで火をつけた工場を燃やそうとした」と話しているという。
警察は、放火魔・内藤ひかりの職場で犯行の動機につながるトラブルなどがなかったか調べている。

コメントをどうぞ (^_^;)

李駿衡 逮捕 在日韓国人

ファイル共有ソフトを使って、人気アニメをインターネット上に違法に公開したとして、大阪府警は15日、在日韓国人の李駿衡(29)(三重県四日市市)を著作権法違反(公衆送信権の侵害)容疑で逮捕した。

在日韓国人の李駿衡は、約180作品のアニメやドラマなどを公開していたといい、著作権の侵害額は約18億円に上るという。

 発表では、在日韓国人の李駿衡は、昨年9月、ファイル共有ソフト「ビットトレント」を使って、東映アニメーションが著作権を持つ人気アニメ「ワールドトリガー」をネット上に無断で公開した疑い。

在日韓国人の李駿衡は、容疑を認めているという。

 ビットトレントは、大容量のデータをやりとりできるのが特徴。

市販されているものと同じぐらいの高画質で、長時間の動画などが見られるという。