Category » 3中部(北陸・東海)

滝沢遼 逮捕 殺人未遂

20日午後8時半頃、新潟市西区五十嵐東のアパート駐車場で、車の運転席にいた40歳代の男性が近くに住む専門学校生の滝沢遼容疑者(20)に刃物で切りつけられた事件。

新潟西署は21日朝、滝沢遼を殺人未遂の疑いで緊急逮捕した。

 発表によると、男性は、滝沢遼に車のドアを突然開けられて切りつけられ、頭などを負傷し、交番に駆け込んでいた。


廣瀬香治 逮捕 凶悪な介護施設職員

白山市内のグループホームに入居している90代の女性を叩き、けがをさせたとして、凶悪な介護施設職員・廣瀬香治が逮捕された。
傷害の疑いで逮捕されたのは、金沢市に住む凶悪な介護施設職員、廣瀬香治容疑者(43)だ。
凶悪な介護施設職員・廣瀬香治は去年11月中旬頃、勤務先である白山市の「グループホームあいけむ」で入居している90代の女性の左頬を叩き打撲を負わせた疑いが持たれている。
警察によると、女性のけがを不審に思った親族から相談があり、被害女性や、関係者から話を聞くなどして、凶悪な介護施設職員・廣瀬香治の逮捕に至ったという。
凶悪な介護施設職員・廣瀬香治は容疑を認めていて、警察では、入居者に対して、日常的に暴力を振るっていた可能性も視野に入れ、捜査を進める方針だ。

小沢義久 三浦孝典 逮捕 シラスウナギを密漁

絶滅危惧種ニホンウナギの稚魚シラスウナギを密漁する目的で網を使用したとして、浜松東署は18日、静岡県内水面漁業調整規則違反の疑いで、愛知県西尾市住崎、自称会社役員小沢義久容疑者(45)と、同県刈谷市宝町、自称看板製造業三浦孝典容疑者(43)を逮捕した。

小沢義久 三浦孝典の逮捕容疑は6日未明、浜松市内の芳川で、静岡県知事の許可を受けずに、シラスウナギを捕獲する目的で長さ約20メートル、幅約14メートルの瀬張網と呼ばれる特殊な網を使用した疑い。

同署によると、地元のシラスウナギ採捕組合から「川に網が仕掛けられている」と通報があり、5日夜から張り込んでいた署員が小沢義久 三浦孝典を確認した。


内藤ひかり 逮捕 放火魔

16日夕方、笛吹市の工場から出火があり、この工場で働く放火魔・内藤ひかりが非現住建造物等放火未遂の疑いで逮捕された。
 笛吹警察署などによると、16日午後5時半ごろ、笛吹市石和町川中島のジョイアル石和石和食品工場から火が出て、屋内の段ボール箱と壁面およそ1.5㎡を焼いた。
この火事で警察は段ボールに火をつけたものの建物を焼くには至らなかったとして、この工場で働く笛吹市石和町山崎の会社員、放火魔・内藤ひかり容疑者26歳を非現住建造物等放火未遂の疑いで逮捕した。
 放火魔・内藤ひかりは調べに対し、「マッチで火をつけた工場を燃やそうとした」と話しているという。
警察は、放火魔・内藤ひかりの職場で犯行の動機につながるトラブルなどがなかったか調べている。

コメントをどうぞ (^_^;)

李駿衡 逮捕 在日韓国人

ファイル共有ソフトを使って、人気アニメをインターネット上に違法に公開したとして、大阪府警は15日、在日韓国人の李駿衡(29)(三重県四日市市)を著作権法違反(公衆送信権の侵害)容疑で逮捕した。

在日韓国人の李駿衡は、約180作品のアニメやドラマなどを公開していたといい、著作権の侵害額は約18億円に上るという。

 発表では、在日韓国人の李駿衡は、昨年9月、ファイル共有ソフト「ビットトレント」を使って、東映アニメーションが著作権を持つ人気アニメ「ワールドトリガー」をネット上に無断で公開した疑い。

在日韓国人の李駿衡は、容疑を認めているという。

 ビットトレントは、大容量のデータをやりとりできるのが特徴。

市販されているものと同じぐらいの高画質で、長時間の動画などが見られるという。


大原昌裕 逮捕 新東名高速道路を時速210キロで走行

静岡県内の新東名高速道路を時速210キロで走行したとして、20歳の大原昌裕が逮捕されました。

静岡市葵区の無職・大原昌裕容疑者は先月24日午後10時ごろ、静岡県藤枝市の新東名高速上りで普通乗用車を時速210キロで運転した疑いが持たれています。

現場は最高速度が120キロの試行区間に指定されていて、警察によりますと、速度が引き上げられてからスピード違反で逮捕されるのは大原昌裕が初めてです。


岡田秀之 逮捕 岐阜県立大垣養老高校教諭

岐阜県立大垣養老高校教諭・岡田秀之容疑者(56)が、三重県内で車を運転中に信号無視をしたとして逮捕された。
岡田秀之は直前にあおり運転をしていたとみられ、警察が関連を調べている。
警察によると、岐阜県立大垣養老高校教諭・岡田秀之は13日午後、三重県桑名市の国道で乗用車を運転中に、赤信号を無視した疑いが持たれている。
その直前に、東名阪自動車道の亀山パーキングエリア付近で、あおり運転をしているなどと6件の通報があり、警察が似た車に乗っていた岡田秀之を発見して追跡をしたところ、一般道路に降りて逃走し、赤信号を無視したという。
岐阜県立大垣養老高校教諭・岡田秀之は信号無視の容疑を認めていて、警察は東名阪道でのあおり運転の疑いについても調べるとしている。

岡田秀之 逮捕 岐阜県立大垣養老高校教諭

岐阜県立大垣養老高校教諭・岡田秀之が、三重県内で車を運転中に信号無視をしたとして逮捕された。
岐阜県立大垣養老高校教諭・岡田秀之は直前にあおり運転をしていたとみられ、警察が関連を調べている。
逮捕されたのは、岐阜県立大垣養老高校教諭・岡田秀之容疑者(56)。
警察によると、岐阜県立大垣養老高校教諭・岡田秀之は13日午後、三重県桑名市の国道で乗用車を運転中に、赤信号を無視した疑いが持たれている。
その直前に、東名阪自動車道の亀山パーキングエリア付近で、あおり運転をしているなどと6件の通報があり、警察が似た車に乗っていた岐阜県立大垣養老高校教諭・岡田秀之を発見して追跡をしたところ、一般道路に降りて逃走し、赤信号を無視したという。
岐阜県立大垣養老高校教諭・岡田秀之は信号無視の容疑を認めていて、警察は東名阪道でのあおり運転の疑いについても調べるとしている。

小栗優作 逮捕 炭火焼肉・牛桜(ぎゅうさく)名古屋駅西店

牛の生レバーを客に提供したとして、愛知県警は9日、食品衛生法違反の疑いで、名古屋市中村区椿町の焼き肉店「炭火焼肉・牛桜(ぎゅうさく)名古屋駅西店」の経営者小栗優作容疑者(37)=同県豊田市本地町3=を逮捕した。

県警によると、厚生労働省が2012年、牛の生レバーの提供や販売を禁止して以降、逮捕は東海3県で初めて。

炭火焼肉・牛桜(ぎゅうさく)名古屋駅西店、小栗優作の逮捕容疑は2月22日、中心部まで十分に加熱する必要がある牛のレバーの調理法を伝えず、生のまま客に提供したとされる。

県警によると 炭火焼肉・牛桜(ぎゅうさく)名古屋駅西店、小栗優作は「間違いない」と容疑を認めている。

情報提供を受け、店を訪れた捜査員2人が注文したところ「よく焼くように」などの説明なく、ごま油と塩だれと共に1皿1400円で「レバ刺し」として提供していた。

11年にユッケなどを食べた客5人が死亡した焼き肉チェーン「焼肉酒家えびす」の集団食中毒事件を受け、厚労省は12年7月から、牛のレバーを生食用として販売、提供することを罰則付きで禁止している。

名駅近くのビルにある 炭火焼肉・牛桜(ぎゅうさく)名古屋駅西店には9日午前0時ごろ、県警の捜査員約10人が捜索に入り、約2時間後、段ボールを運び出した。

 


木野康平 逮捕 売春防止法違反(周旋)

出会い系アプリを使って売春の仲立ちをしたとして、愛知県警は9日、名古屋市中区新栄1丁目の職業不詳、木野康平容疑者(27)ら9人を売春防止法違反(周旋)の疑いで逮捕した、と発表した。

木野康平は容疑を否認し、残り8人はおおむね認めているという。

中署によると、木野康平は他の仲間と共謀し、今年1月下旬、中区内で20代の女性2人を出会い系アプリでやり取りしていた男性客2人にそれぞれ引き合わせ、1回2万円で売春させた疑いがある。

木野康平は売春グループのリーダー格。

木野康平グループ内では、「打ち子」と呼ばれる役割の容疑者が複数の出会い系アプリを悪用して女性になりすまし、男性客と連絡をとって売春を持ちかけていた。

木野康平のグループは、今年2月までの約2年半、約3万件の違法売春を周旋し、約6億円を売り上げたとみられる。

木野康平グループによる売春は1日平均にすると36件で、県警が今年2月末に着手した際には女性10人ほどが働いていたという。


大沢康貴 嶋崎広登 原彰範 保険金詐欺でも逮捕 宮沢道則さん殺害犯人

飯田署は八日、飯田市松尾新井の無職宮沢道則さん(43)を殺害し、借金の返済を免れようとしたとして、強盗殺人などの疑いで逮捕された同市正永町二、無職大沢康貴容疑者(35)=同罪などで起訴=ら男三人が、自動車事故を装って保険金をだまし取ったとして、詐欺の疑いで逮捕した。

 大沢容疑者のほかに逮捕されたのは、同市上郷黒田、建設業嶋崎広登(36)と同市東新町一、調理師原彰範(35)の両容疑者。

宮沢道則さん殺害犯人、大沢康貴 嶋崎広登 原彰範の逮捕容疑は、共謀して、昨年十月二十三日午後、同市座光寺の市道で、大沢康貴が運転する乗用車を、嶋崎広登 原彰範が乗る軽トラックに故意に追突させ、車両損害保険金や診療費などの名目で、保険会社から十三回にわたって計約百三十三万円をだまし取ったとされる。

 署によると、車両損害保険金などの一部は大沢康貴 嶋崎広登 原彰範に渡っていた。

署は、捜査に支障があるとして、宮沢道則さん殺害犯人、大沢康貴 嶋崎広登 原彰範の認否を明らかにしていない。

宮沢道則さん殺害犯人、大沢康貴は、昨年六月二十六日、宮沢道則さんから借りた約六百六十五万円の返済を免れようと、宮沢道則さんの自宅で首を絞めて殺害し、約四千円が入った財布や携帯電話二台などを奪ったとして、二月に起訴された。

道交法違反(無免許運転)の罪や、自動車の購入名目で金融機関から百三十五万円をだまし取ったとして詐欺罪でも起訴されており、逮捕は四回目。

 


福嶋ゆき子 逮捕 覚せい剤取締法違反(使用)

伊賀署は4月6日、覚せい剤取締法違反(使用)の疑いで奈良県御所市東松本の無職、福嶋ゆき子容疑者(23)を逮捕したと発表した。

福嶋ゆき子は容疑を認めているという。

福嶋ゆき子の逮捕容疑は3月25日ごろから4月3日までの間に、奈良県内またはその周辺地域で覚せい剤を使用したとされる。

同署によると、伊賀市内の金融機関で不正に入手した他人名義の運転免許証を使い、第三者に譲り渡す目的で口座を開設して通帳1通をだまし取った詐欺などの疑いで3日に逮捕した無職の夫(43)への捜査で、一緒にいた妻の福嶋ゆき子から事情聴取していたところ、覚せい剤使用の容疑が発覚した。

 


山森光 逮捕 弥富市役所下水道課の職員

愛知県弥富市の弥富市役所下水道課山森光容疑者(28)が、店の中で20歳の女性を押し倒すなどして乱暴をしたとして逮捕されました。

弥富市役所下水道課の山森光は今年1月、名古屋市中村区の店舗内の個室でその日に知り合った20歳の女性を押し倒すなどして乱暴した疑いが持たれています。

女性が被害届を出し、防犯カメラの映像などから警察が山森光を特定しました。

調べに対し、弥富市役所下水道課の山森光は「強引にはやっていません」と容疑を否認していて、警察が当時の状況を調べています。

弥富市役所の佐藤文彦総務課長は「事実関係を確認の上、厳正に対処致します」とコメントしています。

 


渡辺淳一 逮捕 あま市立甚目寺中学校教諭

名古屋・西署は3日、児童買春・ポルノ禁止法違反(児童買春)の疑いで、愛知県津島市良王町1、愛知県あま市立甚目寺中学校教諭・渡辺淳一容疑者(37)を逮捕した。

あま市立甚目寺中学校教諭・渡辺淳一の逮捕容疑では昨年7月21日、会員制交流サイト(SNS)などを通じて知り合った当時16歳の少女に、名古屋市西区内のホテルで3万3千円を渡し、みだらな行為をしたとされる。

署によると、あま市立甚目寺中学校教諭・渡辺淳一(児童買春)は「身に覚えがありません」と容疑を否認している。

昨年8月、未成年の不適切な書き込みを注意する県警の「サイバー補導」で少女の書き込みが見つかり、事情を聴いて、あま市立甚目寺中学校教諭・渡辺淳一(児童買春)が浮上した。

あま市教育委員会は「事実であれば大変遺憾。事実関係を確認し、厳正に対処したい」とコメントした。

 


鮫島勝利 逮捕 窃盗

約40匹の猫がすみついている小屋から1匹の首にひもをくくりつけ連れ去ったとして、三重県警は1日、同県桑名市多度町戸津、無職鮫島勝利容疑者(54)を窃盗の疑いで逮捕し、発表した。

鮫島勝利は「猫が好きで連れてきた」と容疑を認めているという。

鈴鹿署によると、鮫島勝利は3月16日午後3時ごろ、30代の女性が三重県鈴鹿市内の小屋で世話をする猫を盗んだ疑いがある。

自宅には別の猫が1匹いたが、この猫はおらず、鮫島勝利は「なつかなかったので逃がした」と話しているという。

監視カメラには、鮫島勝利が猫を引きずって連れ去る様子が映っており、動物愛護活動を展開するNPO法人が署に相談していた。