Category » アジア

韓国の政変

1135

sensou_senjou

 

 韓国の政変に 北朝鮮が反応すれば

  第二次朝鮮戦争

 勃発する可能性があります  ((((;゚д゚))))

 

韓国の文在寅大統領の最側近チョグク法相(文在寅大統領の後継者と言われている)への刑事捜査が急速に進展しつつある。

WS000

ついにチョグク法相自身が検察の捜査対象になった。

ファンド運用会社にチョグク法相夫妻の意見を反映させたことで、公職者倫理法違反容疑がかかっている。

チョグク法相への事情聴取は避けられない。

文在寅政権の崩壊も視野に入ってきた。

これを受けて文在寅政権は、朝鮮日報など韓国マスコミへの報道規制(言論弾圧)に着手し始めた。

韓国紙・朝鮮日報は18日、チョグク法相(54)の家族ファンドを巡り、検察がチョグク法相を公職者の直接投資を禁じる公職者倫理法違反容疑で捜査していると報じた。

チョグク法相の事情聴取は避けられず、法相進退問題に発展すると伝えている。

チョグク法相は2017年5月に大統領府民情首席秘書官に就任した。

チョグク法相の妻ら6人は、約2か月後にファンドに出資し、親族の男(逮捕)が実質的に所有する運用会社に委託した。

朝鮮日報によると、韓国検察は男がチョグク法相と妻の2人にファンドの運用方針を伝え、チョグク法相らの意見を実際の運用に反映させた事実を確認しているという。

 


 

韓国のリアルメーター社が発表した最新の世論調査結果によれば、韓国の文在寅大統領の支持率は43.8%となり、就任後の最低記録を更新した。

一方の不支持率も53.0%と2週連続で拡大するなど、文政権に対する否定的な世論が拡大していることが明らかになった。

リアルメーターはこの要因として、チョグク法相の家族をめぐる疑惑に対する検察の捜査関連報道が影響したものと分析している。

チョグク法相をめぐっては、一族が経営する出資ファンドにおいて親族が背任や横領の容疑で逮捕されことや、実の娘が不正入試疑惑で検察から任意で事情聴取を受けたこと、妻が文書偽造の罪で在宅起訴されるなどの報道が相次いでいた。

韓国民の意見:

・現在の大統領の支持率が43.8%というのは信じられない。
せいぜい25%〜30%以下だろう。

・なぜ40%を超えているのか理解不能だ。
一体どこで世論調査をやったのか?

・こいつを支持する利点がどこにあるの?

・この支持率調査をやったのは民主党なのか?
俺の周りで文在寅を支持してる奴は1%にも満たないんだけどな。

・もはや発表される数字を信じてる奴などいないと思う。
自分の周りにも文在寅政権の支持者はほとんど見当たらないんだからね。
この政権は詐欺政権だと思う。

・リアルメーター(韓国の世論調査専門機関)の発表は信用できないからな。

・リアルメーターは文在寅政権に乗っ取られてるのでは?(笑)

・リアルメーターって韓国政府の配下にある調査機関だろ。

・ここのコメント欄には誰も文在寅政権をを支持してる奴がいないのが笑える(笑)

・我が国にはもっとまともな世論調査機関はないのか?

・これはもう支持率を操作されてるだろ・・・
一度海外の世論調査機関に調査させてみたらどうか?(笑)

・支持率まで操作されてるなんて、もうこの国は何も信用できない・・・

・支持率43・8%って、小数点の位置間違えて発表してないか?

・恐らく実際の大統領の支持率は43.8%ではなく、4.38%だろうよ。

・本当の支持率は3.8%だと思う。

・もう我々が生きて行くには大統領を弾劾するしかないと思う!

baka

 


コメントをどうぞ (^_^;)

ウルトラマン・ブッダ

47686_1509_61fed611_b0dd59ba

univ-ch-01

 

 円谷プロダクションの許可は

  とっているのかな?  (^_^;)

 

仏教の信仰があついタイで、ブッダをウルトラマン風に描いた学生の絵画に抗議が殺到し、展示が中止される騒動があった。

表現の自由を求める若者らが中止に反発し、作品はネットオークションで高値がつくなど、注目が集まっている。

東北部ナコンラチャシマ県の学生が描いた絵画は、今月初めに地元商業施設で展示された。

法衣代わりにウルトラマンスーツをまとったブッダが座禅を組んだりポーズを決めたりする作風が話題となり、ネットで拡散。

保守政治家などから

「罰当たり」

との批判が相次ぎ、取り外された。

火消しを図りたい知事や大学幹部は学生を連れて高僧のもとを訪ね、謝罪。

地元紙バンコク・ポストによると、学生は

「悪者から人類を守るウルトラマンをブッダに重ねた絵です」

「悪意はありません」

と涙ながらにわびたという。

知事は県内の教育機関に対して展示前の作品選びを厳しくするよう指示を出した。

一方、展示中止は若者の発想の芽を摘むと芸術家らが反発。

同県のパコーン・ポンチワンクンさん(38)は学生から作品を譲り受け、11日からネットオークションを開始した。

12日朝時点で入札額は60万バーツ(約210万円)まで跳ね上がったという。

パコーンさんは売り上げを地元病院に寄付する予定で

「若い発想が公共の利益につながることを示したい」

と話した。

 


コメントをどうぞ (^_^;)

進むも地獄 退くも地獄

raw

mimana

 

 韓国という国は とにかくスゴイ国内対立で

  反日以外では 国論が統一できないのです

 百済と新羅以来の対立で 非常に根が深い  (;´Д`)

 

日本でもだいぶ話題になっていた「タマネギ男」チョ・グクの韓国法務部長官任命。

娘の入学不正や、それにまつわる妻の感謝状偽造が起訴されるなど、すさまじい逆風が吹いていましたが、案の定といってもいい強行任命。

WS000

どれだけ韓国世論が反発しようとも、ムン・ジェイン大統領としては、もはやこうせざるを得ないのです。

日経新聞の記事にもあるように、チョ・グク任命について、大統領支持の左派からの賛成は多数でした。

逆にいえば、一般層からは圧倒的に反対されていた、ということですけどね。

ですが、そういった大統領支持層以外からの声は、文在寅大統領としては無視せざるを得ない。

どう見てもムン・ジェイン政権は、外交・内政共に破綻していますし、特に経済はどうにもならない最悪の状況。

しかも、もうムン・ジェイン大統領の任期中に経済が上向く可能性は100%無い。

半導体の好況が短いスパンでくれば、一時的に数字が少し上向くことはあるかもしれませんが、その場合も半導体以外の悲惨さが浮き彫りになるでしょう。

なにをどうしたところで、文在寅政権支持率が上昇する目がなにも無いのです。

金正恩  クレジット要 ロイター

唯一の希望は北朝鮮との「外交」がうまくいっているというものでしたが、北朝鮮の金正恩から絶縁状をたたき付けられて、明白に勘違いだったことが明らかになりつつあります。

残り2年半ちょっとの大統領任期だけ、確実にやっていくためには、自らの支持層への猛烈アピールが絶対必要になり、それ以外のことはなにもしない大統領になることでしょう。

浮動層からの支持は無視する……というより、取り合わないのですね。

逆にここで退いて「チョ・グクの指名取消」とかやった日には、支持層からのすさまじい反発が出てしまう。

ふわふわした浮動層と堅い鉄板支持層、どちらを選ぶかといったら、後者に決まってます。

かつて、革新派による100年王国とでも呼べるような体制構築構想がありました。

政権を保守派に取り返されることなく、延々と左派が政権を握り続けるという構想で、ムン・ジェイン政権が終わったあともイ・ジェミョン城南市知事やアン・ヒジョン忠清南道知事らが政権の座に座り続ける……というものでした。

実際、保守である自由韓国党には、これらの後継政治家に相当する人材が皆無で、対抗し得ないとも思われていたのですね。

WS000WS001

ところが、イ・ジェミョンアン・ヒジョンともに政治家として終わっています。

というか、つい最近終わりました。

なので5年後、10年後の政権の話など考えていられない。

いま、この状況の中で、ムンジェイン政権を少しでも確実なものにしておきたい。

より狭く、かつ短い視野で政権運営をしていくことになるのです。

逆にいえば自由韓国党にとっては、次期大統領選挙で政権交代の目が出てきた、ということでもあるのですが。

WS001

なにしろ今の野党には人材がいない。

現在の自由韓国党代表は、パク・クネ政権時代に大統領代行をしていた、ファン・ギョアン

うーん。

 


コメントをどうぞ (^_^;)

まるで夫婦

ECaAor9U4AALfge

WS002

 

 中国は米中対立で苦しい中

  日本を味方に付けようと必死

 共産党独裁のやっかいな相手ですが

  損得(理性)で動くので 割と扱いやすい

 感情で動く国は どーしよーもない  (^_^;)

 

日中韓外相会談のため北京を訪れた河野太郎外相。

対北朝鮮政策、徴用工などで注目されるなか、あるほっこりツイートが話題となっている。

それは中国外務省の報道局長・華春瑩(か・しゅんえい)氏との自撮り写真だ。

WS001

華報道局長といえば、会見では厳しい態度や表現も辞さないことで知られるが、それがこの笑顔。

和やかなムードに「いい笑顔」と日本で話題となった。

この自撮りが中国でも報じられたのだが、ネットユーザーからさらに踏み込んだ反応が寄せられている。

2人の自撮り写真は、8月21日に在中国日本大使館の公式Weiboでも投稿され、さらに拡散。

ニッコリ笑顔の2人に中国ネットユーザーも反応!

隣国の友人どころか、

「まるで夫婦みたい!」

という声が続出したのだ。

2人の笑顔が作り物ではなく、自然で親密なものに受け取られたのだろう。

そのほかにも

「なんて温かい笑顔なんだ!」

「河野外相って可愛いね」

「永遠に仲が悪い国なんてないんだなぁと感じる」

「日中友好バンザイ!」

WS004

と、2人の自撮り写真自体には歓迎ムード。

一方で、

「スポークスマンが笑顔だからといって、

 王毅外相がどう考えてるかは別の話」

という冷静な意見もあった。

中国で注目された河野外相のツイートは、この自撮り写真だけではない。

日本時間の21日0時59分に万里の長城に登った写真が投稿されたのだ。

WS000

日中外相会談 → 記者会見 → 日中韓外相夕食会の後だという。

ネットユーザーからはそのアクティブさに感心する声が多く寄せられている。

ちなみに……このツイートには一言「不到長城非好漢」という言葉が書かれている。

これは1935年に毛沢東が詠んだ漢詩『清平楽・六盘山』の一節だ。

直訳すると

「万里の長城に行かなければ男じゃない」

という意味だが、転じて

「困難を克服し、目的を達成してこそ英雄豪傑」

そこから夢や目標を追う人に対し

「何があっても諦めないで頑張り続けよう」

と鼓舞する意としても使われるのだ。

万里の長城という場で、中国人なら誰でも知っているこの言葉を、それもこのタイミングで。

なんてスマートな投稿だろう。

日中両国で河野外相の好感度が上がっていくのも納得である。

 


コメントをどうぞ (^_^;)

馬鹿すぎる

koreanair

d9070b9d96c92782f47620dac9ce28c1_600

 

 反日ボイコットで 日本への旅行客が激減

  そのせいで自国の航空会社が経営危機って

 自業自得とはいえ 馬鹿すぎる  (^_^;)

 

8月14日に韓国の二大航空会社である大韓航空アシアナ航空の4-6月期実績が発表されると、航空業界はパニックに陥った。

両社とも業界の予想を大きく下回る1000億ウォン(約88億円)台の営業赤字を出したためだ。

これに先立ち実績を発表した格安航空会社(LCC)を合わせても、韓国の航空会社8社で今年4-6月期に黒字を出した所は1社もなかった。

大韓航空とチェジュ航空の株価は16日の株式市場取り引き時間中に一時、この52週間の新安値を記録した。

急激な最低賃金引き上げや為替レート上昇(ウォン安)のせいでコストが増加した上、不買運動による日本への旅行キャンセル、香港のデモ、中国新規路線就航計画中止まで重なり、踏んだり蹴ったりの状況だ。

景気不況長期化で旅行消費心理が大幅に下がり、航空産業全体が泥沼に陥ってしまうのではないかという懸念が広がっている。

ある航空会社の役員は

「20年以上この仕事をしてきたが、これほどまでにあらゆる悪材料が一度に噴き出したのは初めて。突破口すら見えていないので余計に心配だ」

と話した。

 


納涼タダ寝族

8f642bb5

download

 

 暑いのは日本だけではないようですが

  暑さへの対応の仕方に

 お国柄が出ているようです  (^_^;)

 

中国各地で、夏の暑さを凌ぐ為に、エアコンの効いた場所に人々が集まり、超カオスな状態に。

中国人「この暑さだから気持ちもわかるが、都市のイメージの問題もあるからなぁ・・・」

8月に入り、中国でも猛暑続きで、今年も各地で納涼タダ寝族が急増しています。

納涼タダ寝族は、エアコンの効いたショッピングセンターや地下鉄の駅に涼を求めてやって来るのだが、しゃがみ込んだり寝そべったりして、1日中そこで過ごす。

書店の前などは、イス持参の子ども連れの納涼タダ寝族に占拠されて、客が店に入れないうえ、勝手に本を持ち出して読まれてしまう。

通行人やショッピング客には迷惑だが、納涼タダ寝族は立ち去ろうとはしない。

中国では電力料金が上がり、納涼タダ寝族は増えるばかりだという。

地下鉄の駅に座り込んでいた納涼タダ寝族の青年は、「夜の電車なんだけど、涼しくなるまでここにいるつもり」と話していた。

鉄道会社も「横にならない」「騒がない」などのルールを決めて、「納涼コーナー」(文明納涼区)を設けて納涼タダ寝族に対応している。

秋になるまで納涼タダ寝族は増え続けそうだという。

25bdd82f-s

fbc21223-s

8daaba8b

 


コメントをどうぞ (^_^;)

ぶっこわす

a1c28153

omocha_kowasu_boy

 

 ちゃんとお金を払って買った自分の車なら

  壊そうとどうしようと勝手ですが

 こんなことして 何か意味があるのかな?  (・_・?)

 

日本政府の韓国への輸出管理厳格化措置で、韓国内で日本製品の不買運動(ボイコット)が広がる中、韓国の仁川で、日本の車をわざと破損した後、路頭に展示するパフォーマンスが行われた。

7月24日、仁川商人会によると、この商人会の会員らは、前日午後7時に仁川市のある商店街密集地域で

「日本経済報復を糾弾する不買運動宣言行事」

を開いた。

彼らは

「居直りで経済報復を行う、安倍首相を糾弾する!」

「300万人の仁川市民と15万自営業者は、

 日本が経済報復を撤回するまで日本製品の不買運動をする!」

と明らかにした。

商人会の会員らは、日本製レクサス乗用車を鉄パイプで「ぶっこわす」パフォーマンスも行った。

 


韓国の悲鳴

WS000

▲「日本製品を買うな!」「日本に原爆を落とせ!」と主張する韓国のポスター

WS000

 

 これほど馬鹿げた政治を続けている

  文在寅大統領の支持率が下がらないのが

 まったく不思議です  (・_・?)

 

日本の輸出規制で、韓国が悲鳴を上げています。

経済低迷が止まらない韓国にとって、半導体は最後のトリデといってもよく、完全なとどめの一撃となりました。

あくまでも、韓国に対する優遇措置をやめただけであり、まだ“制裁”ではないのですが、それでもこれだけの劇的な効果があったわけです。

今回の輸出規制3品目(フッ化水素など)は、韓国を経由して北朝鮮やイランに密輸されていたので、アメリカは韓国の裏切りに激怒しています。

images

日本の輸出規制発動は、世界第4位の半導体メーカーの米マイクロン・テクノロジー社の広島工場の拡充工事完成(6月11日)を待っていたかのようなタイミングでした。

サムスン電子が原料不足で操業停止になると、そのスキ間を米マイクロンや東芝が大増産して埋めるというシナリオです。

サムスン電子に代わる、フッ化水素の新しいお得意様は、しっかりと用意されている訳です。

韓国経済のかなめであるサムスン電子、SKハイニックス、LGディスプレイなど半導体メーカーが壊滅的なダメージを受けるのは間違いないでしょう。

日米は韓国をギリギリの崖っ縁まで追い込むつもりのようです。

トランプ大統領の腹では、このまま韓国の経済を崩壊させて南北経済格差をなくし、そのまま北朝鮮主導での朝鮮半島統一を狙っているのかもしれません。

 


韓国の密輸バレる

00420563CX

radioactivity_haikibutsu

 

 これは想像以上の悪質さですね

  ホワイト国うんぬんどころではなく

 北朝鮮並みの制裁が必要かも  ((((;゚д゚))))

 

2019年7月10日 水曜 午前11:45 FNN

韓国の輸出管理体制に疑問符がつく実態がうかがえる資料を、FNNが入手した。

韓国から兵器に転用できる戦略物資が密輸出された案件が、

4年間で156件にのぼることが明らかになった。

WS000

FNNが入手した韓国政府作成のリストによると、2015年から2019年3月にかけ、戦略物資が韓国から流出した密輸出案件は156件にのぼることがわかった。

北朝鮮の金正男(キム・ジョンナム)氏暗殺の際に使用された神経剤「VX」の原料がマレーシアなどに密輸出されたほか、今回の日本の輸出優遇撤廃措置に含まれるフッ化水素もUAE(アラブ首長国連邦)などに密輸出されていた。

国連安保理の北朝鮮制裁委員会のパネル委員だった古川勝久氏は、

「大量破壊兵器関連の規制品をめぐる輸出規制違反事件がこれほど摘発されていたのに、韓国政府がこれまで公表していなかったことに驚いている」

「この情報を見る限り、韓国をホワイト国として扱うのは難しいのではないか」

とコメントしている。

野上官房副長官は、10日午前、日本政府の方針について、

「今回の措置は、WTOで認められている安全保障のための輸出管理制度の適切な運用に必要な見直しだ」

とあらためて強調したうえで、韓国からの戦略物資の密輸出について、

「韓国の輸出管理については、適切な輸出管理が行われていないと懸念される事例があると承知しているが、個別の事例について答えることは差し控える」

と述べた。


韓国は信用できない

s2.reutersmedia

sagishi_manのコピー

 

 約束を守らず 平気でウソをつく

  そんな相手を信用しないのは

 当然だと思います

  立憲民主党って どこの国の政党?  (^_^;)

 

安倍首相は7日のフジテレビの報道番組で、韓国に対する半導体材料の輸出管理強化に踏み切った理由について

韓国が言っていることは信用できない。

 だから輸出管理強化措置を打った」

と述べた。

兵器などへの転用が可能な民生品・技術の輸出管理に関し、韓国との信頼関係が崩れたとの認識を強調したものだ。

韓国人元徴用工訴訟に関し、韓国政府は、日本政府が求めている日韓請求権協定に基づく2国間協議や仲裁委員会の設置に応じていない。

安倍首相は

韓国は国と国との約束を守らない。それが明確になった。

 貿易管理において、守れないと思うのは当然ではないか」

と語った。

WS000

これに対し、立憲民主党の枝野代表は

「徴用工問題の報復と受け取られても仕方がない。

 もう少し、正当な対応なのだと説明してほしい」

と述べた。

国民民主党の玉木代表は、韓国が世界貿易機関(WTO)に提訴した場合に日本が敗訴しないように対策を求めた。

 

naiyo

 


コメントをどうぞ (^_^;)

韓国でビル崩壊

20170102230127

 

 韓国では手抜き工事が普通なので

  よくあることです  (^_^;)

 

土煙が上がった次の瞬間、建物が崩れ落ち、衝撃で電柱がなぎ倒されて火花も上がった。

韓国・ソウルの中心部で、4日午後、解体工事中だった5階建ての雑居ビルが崩壊し、乗用車4台が巻き込まれた。

この事故で、下敷きになった車に乗っていた29歳の女性が死亡した。

1996年に完成したビルは、6月から解体工事が進んでいて、4日は、地下1階の天井部分の工事をしていたという。

警察は、安全対策を怠っていた可能性もあるとみて、工事業者から事情を聴く方針。

韓国では普通です

 


コメントをどうぞ (^_^;)

韓国に制裁発動 輸出規制強化

resize

20190630-00010003-bfj-000-7-view

 

 大阪G20 突然の米朝会談 昇太の結婚

   いろいろ大騒ぎしてますけど

 本当に重要なニュースは これですよ  (^_^;)

 

日本政府は、韓国への輸出管理の運用を見直し、テレビやスマートフォンの有機ELディスプレー部分に使われるフッ化ポリイミドや、半導体の製造過程で不可欠なレジストエッチングガス(高純度フッ化水素)の計3品目の輸出を7月4日から規制強化する。

いわゆる徴用工訴訟をめぐり、韓国側が関係改善に向けた具体的な対応を示さないことへの事実上の対抗措置。

発動されれば、韓国経済に悪影響が生じる可能性がある。7月1日に発表する。

日本政府は同時に、先端材料などの輸出について、輸出許可の申請が免除されている外為法の優遇制度「ホワイト国」から韓国を除外する

7月1日から約1カ月間、パブリックコメントを実施し、8月1日をめどに運用を始める。

除外後は個別の出荷ごとに国の輸出許可の取得を義務づける。

ホワイト国は安全保障上日本が友好国と認める米国や英国など計27カ国あり、韓国は平成16年に指定された。

輸出を規制する3品目は、いずれも軍事転用が容易だが、これまで韓国には手続きの簡略化など優遇措置を取っていた。

日本政府はこれを7月4日から契約ごとに輸出許可に切り替える。

許可の申請や審査には90日間程度を要することになるという。

フッ化ポリイミドとレジストは世界の全生産量の約9割、エッチングガスは約7割を日本が占める。

世界の半導体企業は日本からの輸入が多く、急に代替先を確保するのは困難とされる。

規制が厳しくなれば、半導体大手のサムスン電子や薄型で高精細なテレビで先行するLGエレクトロニクスなど韓国を代表する企業にも波及するとみられる。

いわゆる徴用工訴訟に関する韓国最高裁判決をめぐり、日本側は日韓請求権協定に基づく仲裁委員会の設置を求めたが、韓国は問題解決に向けた対応策を示さないため、日本政府が事実上の対抗措置に踏み切った。

経済産業省は一連の輸出規制について

日韓関係が著しく損なわれたと言わざるを得ない状況で、

 信頼関係の下に輸出管理に取り組むことが困難になっている」

と説明している。

 

naiyo

 


脳がマヒした大統領

bocchi

▲大阪G20で誰からも相手にされない韓国大統領・文在寅

sick_ninchisyou_alzheimer

 

 そもそも脳が有るのかどうか

  かなり怪しいですね  (;´Д`)

 

北朝鮮の対韓国宣伝サイト「ウリミンジョクキリ(わが民族同士)」は28日、

韓国大統領の文在寅を激しく罵倒する論評を掲載した。

訪韓したトランプ米大統領と金正恩党委員長が、非武装地帯(DMZ)で対面する可能性が示唆される中でのことだ。

韓国は日米との間で不協和音を抱えているが、北朝鮮までが「韓国はずし」に走る実態がまたもや鮮明になった形だ。

韓国大統領の文在寅は24日、朝鮮戦争に参戦した韓国軍と国連軍の元兵士ら功労者182人を青瓦台(大統領府)に招いて昼食会を開催。

あいさつで

WS000

「1953年7月27日に戦争の砲煙は消えたが、

 まだ完全な終戦はなされていない」

とし、

「悲痛な歴史だが、北の侵略に打ち勝ったことで、

 韓国のアイデンティティーが守られた」

として、功労者らを称えた。

これに対して同サイトは、韓国が北朝鮮との対話を主張しながらも、

「南朝鮮の執権者までもが前面に出て『北の侵略』と『韓米同盟』をうんぬんし、米国と共に朝鮮戦争を挑発した者たちの罪を否定し、戦争を扇動する動きを見せるというのは、実に驚くべきこと」

と主張。さらには

AS20190413000602_commL

まともな脳(思考と精神)がマヒした者の、

 奇怪な醜態と言わざるを得ない」

などと言葉をきわめて韓国大統領の文在寅を非難し、

「現在の南朝鮮(韓国)執権勢力もやはり、

 保守「政権」の轍を踏み、同族対決と外勢依存の

 軌道をなぞっているということを見せつけている」

と断じた。

北朝鮮は27日にも外務省局長の談話を通じ、

「韓国の(朝米対話の)仲介など必要ない!」

として韓国を突き放している。

こうした北朝鮮の言動について、メディアには

「トランプ米大統領が29~30日に訪韓するのを前に、米韓の連携をけん制する狙いがありそうだ」

との論調がある。

確かにそのとおりだろうが、それだけではないような気もする。

米韓をけん制することだけが目的なら、必ずしも韓国大統領の文在寅個人を攻撃する必要はないからだ。

いずれにせよ、このような「口撃」がいつまでも続けば、韓国の世論とて穏やかではいられまい。

今後、南北関係は難しさを増すだろう。

すでに指摘したことだが、韓国では政府系シンクタンク・統一研究院が毎年発行してきた『北朝鮮人権白書』の2019年版の公開が遅れていることが問題視されている。

国民への残忍な人権侵害を非難されることを何より嫌う、金正恩党委員長への「忖度」であることは明らかだ。

だが、このところ内政で失点続きの文在寅政権である。

北朝鮮からここまでけちょんけちょんに言われながら、いつまでも「忖度」を続けるのは難しいだろう。

そして言うまでもなく、公開したら公開したで、北朝鮮からの「口撃」も激しさを増す。

文在寅政権はこの難局を、どのようにして乗り切るのだろうか。

 


在日韓国人・孫正義 里帰り

downloadソフトバンク会長の在日韓国人・孫正義(62)が来月初めに韓国を訪問する。

在日韓国人・孫正義は、青瓦台(チョンワデ、韓国大統領府)を訪れ、韓国大統領の文在寅(ムン・ジェイン)と会談し、サムスン電子副会長の李在鎔(イ・ジェヨン)など主要な韓国企業家との交流も推進すると伝えられた。

在日韓国人・孫正義は、2016年9月末韓国を訪れ、朴槿恵(パク・クネ)大統領と李副会長に会って以来約3年ぶりだ。

20日、青瓦台関係者が「(青瓦台に)在日韓国人・孫正義の接見申請が来ており、検討中だ。韓国大統領の文在寅(ムン・ジェイン)が(北東アジアの)スーパーグリッドに関心が高いため会談することになりそうだ」と話した。

在日韓国人・孫正義と韓国大統領の文在寅(ムン・ジェイン)が議論を交わすものと思われる「北東アジアスーパーグリッド」は、北東アジア地域の電力網を1つにまとめる事業だ。大陸と断絶された韓国と日本の電力網に中国、モンゴル、ロシアの再生可能エネルギーで生産された電気の供給を受ける構想だ。

wor1904050020-p1

韓国大統領の文在寅(ムン・ジェイン)と在日韓国人・孫正義は革新成長についても議論するものと予想される。

韓国大統領の文在寅(ムン・ジェイン)が就任後、個別に会談したグローバル企業家は3月のTwitterの最高経営責任者(CEO)のジャック・ドーシー氏が唯一だ。

孫正義は2016年の訪韓当時は李副会長とサムスン電子の瑞草(ソチョ)社屋でモノのインターネット(IoT)、人工知能(AI)など様々な未来の事業案を議論した。

在日韓国人・孫正義は、情報技術(IT)投資企業ソフトバンクの創業者だ。

在日韓国人・孫正義いるソフトバンクビジョンファンド(SVF)は英国の半導体企業ARMなどに投資しており、カーシェアリング企業ウーバーの最大の投資家だ。

SVFは主に900億ドル(約9兆6600億円)のファンドを運用している。


コメントをどうぞ (^_^;)

強制臓器収奪

bug_mushitori_boy

 

 中国には民主的な選挙がありませんので

  共産党の横暴は 日本人の想像を超えます

 共産党に逆らった国民は「虫けら」のように

  極めて簡単に処刑されています  ((((;゚д゚))))

 

中国による「良心の囚人」からの強制臓器収奪に対する民衆法廷が6月17日、ロンドン市内で開かれ、判事団は最終裁定で

「2015年に全面禁止されたことになっている、

 中国政府による違法な臓器の収奪と移植は、

 今も続けられている」

と指弾した。

民衆法廷とは、NGOや市民が人道上の罪などを裁くために設置する模擬法廷のこと。「判決」に法的拘束力はないが、影響力は大きい。

判事団は「ジェノサイド」という位置付けこそ避けたものの

「中国政府は、人道に反する罪で有罪だ」

と断定した。

soc1905010008-m1

中国政府は一貫して強制的な臓器収奪を否定している。

判事団は、旧ユーゴスラビア国際戦犯法廷でセルビアのスロボダン・ミロシェビッチ初代大統領(故人)を起訴したジェフリー・ナイス議長ら8人。

昨年12月8~10日に第1回公聴会、今年4月6〜7日に第2回公聴会を開き、専門家や当事者ら49人の証言を調べた。

1980年代、中国政府は処刑された囚人の遺体や臓器の使用を一定の条件下で許可する規則を公表。

1990年代、新疆ウイグル自治区のウイグル族の政治犯が臓器摘出の対象となり、2006年には気功集団「法輪功」学習者からの強制的な臓器摘出疑惑が浮上した。

国際的な批判を受け、中国政府は2015年1月、死刑囚からの臓器摘出は完全に停止したと表向き発表していた。

しかしこの日、ナイス議長が読み上げた裁定は次の通りだ。

・死刑囚からの臓器摘出を停止した証拠は見当たらず、継続していると確信している

・移植手術のレシピエント(受容者)は予約が可能で、待ち時間は極端に短いことから、病院はドナー(提供者)の同意を得ずに、オンデマンドで臓器の摘出を要求していることが疑われる

・強制的な臓器収奪のドナーには、確実に法輪功学習者が含まれる。おそらく主なドナーは法輪功学習者だ

・イスラム教徒のウイグル族も、同じような扱いを受けているリスクがある

・非常に多くの人が、理由もなく残酷な死を遂げている

公聴会で証言したスウェーデンの実業家ジョージ・カリミ氏は衣服や食料品の貿易を手掛けていた。

2003年10月、連絡が取れなくなった北京の友人を訪ねた際、待っていた公安に理由もなく拘束された。

インド出身の友人が犯した事件で事情を聴きたいとだけ告げられた。

1カ月後、公務執行妨害罪で起訴され、勾留された。

取調室では長時間、鎖でイスにつながられた。

友人の悲鳴が聞こえた。

詳細はここをクリック