Category » イギリス

タイムズの皇室報道

renai_koi_moumoku_woman

 

「恋は盲目」「ホレた目で見りゃアバタもえくぼ」

  ということで、DNAの為せるワザですから

 お年頃の娘さんを持つ世の親御さんたちは

  心配で夜も眠れなくなりますね  (;´Д`)

 

日本の皇室は「世界最古の王室」として、世界中から畏敬の念を集めている。

今春に控えるのは、第126代天皇陛下への歴史的な「御代替わり」である。

d1f8ff11

そんなタイミングで「世界最古の日刊紙」である英国の『タイムズ』が、「若き女性皇族の恋の決着」を伝え、波紋を広げている。

「帰国すれば警備の手配も大変ですし、マスコミも注目しているというので、小室圭さんは留学先の米ニューヨークで年越ししたようです。

そういう事情なら、婚約内定者として、秋篠宮家に出向いて両殿下や眞子さまに年始のご挨拶をすべきところをできなかったのは、仕方ないのかもしれません。

とはいえ、秋篠宮家には新年の年賀状も届いておらず、秋篠宮ご夫妻への電話でのご挨拶もないようなんです。

どうやら、母親の佳代さんからも、なしのつぶてのようで…」

怪訝な顔をするのは、ある宮内庁関係者だ。

2

「ほんとうに、よかったね」。天皇陛下は、15万を超える人が集まった1月2日の新年一般参賀で、予定された5回を超え、日没間近に異例の7回目を終えられたとき、美智子さまをはじめとした皇族方に、そうおっしゃったという。

平成最後の年、御代がわりの年。万感の思いで、両陛下は最後の務めに臨まれている。

11日には、学術分野の第一人者から講義を受けられる「講書始の儀」が皇居・宮殿で行われた。

昨年、ノーベル賞を受賞した本庶佑(ほんじょ・たすく)・京都大学特別教授から「免疫の力でがんを治せる時代」という講義を受け、両陛下は手元の資料に目を落としながら、熱心に聞かれた。

《現在85才の明仁天皇は4月30日に退位する。(中略)その翌日には、息子である徳仁親王が菊の玉座に就くことになるだろう。皇室一家は、その時までに、眞子内親王のプライベートに関する遺憾な騒ぎを終わらせることを決めている。》

そんな報道が昨年12月30日、遠く英国の新聞紙面に躍った。

皇室ジャーナリストが言う。

「できるだけ静粛な雰囲気で御代がわりを迎えたい中、譲位と眞子さまの結婚問題を結びつけて報じられるのは、皇室にとって決して好ましいことではありません。しかも、過去の海外の報道とはまったく違う意味合いを持つ記事だけに驚きを隠せませんでした」

これまでも、眞子さまの結婚問題は海外でたびたび報じられた。

phpThumb_generated_thumbnailjpg

昨年7月、米紙『ニューヨーク・タイムズ』は、《小室氏を眞子さまのフィアンセとは呼ばないで》と題した記事を掲載。

皇族の正式な婚約にあたる「納采の儀」が行われていないのに、留学先のフォーダム大学がホームページに「プリンセス・マコのフィアンセであるケイ・コムロ」と載せ、宮内庁の抗議によって削除された顛末を報じた。

それだけでも、日本の皇室にとっては名誉なことではないが、今回の英紙の報道は、関係者に衝撃を与えた。

記事のタイトルは、《日本の皇后陛下が“ナイーヴ”な眞子内親王のロマンスに終止符を打つ(Japan’s empress strikes to end romance of ‘naive’ Princess Mako)》というものだ。

「今回の報道が、“世界最古の日刊紙”である伝統あるイギリスの権威ある高級紙『タイムズ』で報じられたことがショックでした。興味本位のタブロイド紙や大衆紙とは違います。さらに、タイトルや記事中で美智子さまについて触れられていて、今までの報道とは重みが違います」(前出・皇室ジャーナリスト)

『タイムズ』の記事にはこう書かれている。

《美智子皇后陛下は、(中略)初めての孫と一般人との「不幸な“婚約”」を終わらせるために、主導的な努力を果たされている》

《伝えられるところによれば、皇后陛下は、小室氏が(金銭トラブルを)秘密にし、不誠実な態度をとってきたことに怒りを表されている》

さらに、美智子さまが

《小室さんが個人的な利益目的で皇室との関係を利用することを危惧》

されていると報じた。

88ab7c69cae97f3e0f23c66848936001

「今回の報道が、小室さんの留学にとっても、大きな転機になるかもしれない」と、別の宮内庁関係者が言う。

「小室さんは留学先の大学で、VIP待遇を受けています。

3年間で2000万円以上とされる学費が免除され、日本の弁護士資格がないと受講できないはずのカリキュラムで学び、ニューヨーク州の弁護士試験に合格できるように教授によるマンツーマン授業も受けているそうです。

小室さんが、それだけ優遇されるのは、皇室との関係を利用したのではと指摘されても仕方ありません」

小室さんは留学直後、大学職員までも「日本のプリンス」と勘違いしていたほどの特別待遇で、全米有数のセレブ大学で学んでいる。

「日本では小室さんについていくつかの問題が大きく報道されていますが、留学先の米国ではほとんど認知されていません。むしろ、内親王は結婚すると皇籍を離脱するという日本の皇室のルールを知らない人も多く、“小室さんは間もなくプリンスになる”という誤解も多かった。

しかし、今回の『タイムズ』の報道では、美智子さまが“皇室ご一家の非常に強い守護者”であると紹介されました。

その美智子さまが、小室さんの皇室利用を懸念されていると報じられ、大学当局や現地の関係者たちも重く捉え始めているといいます」(前出・宮内庁関係者)

小室さんとしては、弁護士資格を取るまでは婚約内定者の立場のまま、優遇され続けたいだろう。

「小室さんは、試験でも点数に“ゲタを履かせてもらう”のを期待している」

(前出・皇室ジャーナリスト)とさえいわれている。

「しかし、異常な特別待遇を受けていることが現地で知られつつあるので、不公平を訴える大学関係者や学生も出てきかねない。いよいよ、そのVIP待遇も剥奪されるかもしれません」(前出・宮内庁関係者)

英国『タイムズ』は、紀子さまが眞子さまに語ったとされる言葉で原稿を結んでいる。

《愛は個人的な問題だが、結婚は家族の問題だ》

※女性セブン2019年1月31日号

 


1コメントあります (^_^;)

ドナルドトランピ

-trump-caecilian-amphibian-super-169

download

 

 イギリス人らしい

  シニカルなユーモアですね

 ぬいぐるみを作ったら

  爆発的に売れるかも  (^_^;)

 

中米パナマで発見された目の見えない新種の両生類について、その命名権を獲得したイギリスの企業が「ドナルドトラン」の名を付けた。

この生物の習性は、気候変動に対する米大統領の姿勢にそっくりだと説明している。

命名したのは持続可能な建築材を手がけるエンバイロビルド(EnviroBuild)。

正式名称は「ダーモフィス・ドナルドトランピ」で、地面に穴を掘って頭をうずめる習性があるという。

WS000

同社の共同創業者、エイデン・ベル氏は、「この驚くべき未知の生物と自由世界のあの指導者との類似性を認識した我々は、どうしても命名権を獲得したくなった」と説明する。

ドナルドトランピはアシナシイモリの仲間の両生類で、主に地中に生息している。

およそ6000万年前に手足がなくなり、触手を使って餌を採っている。

「ダーモフィス・ドナルドトランピは両生類なので、特に気候変動の影響を受けやすい。同名の人物の環境政策の直接的な結果として、絶滅の危機にさらされている」

ベル氏はそう解説している。

EnviroBuildは、ポーランドで開かれた第24回国連気候変動枠組み条約締約国会議(COP24)で進展がなかったことにいら立ちを募らせていたという。

熱帯雨林の保護を目的として12月8日に開かれたオークションで、同社はこの生物の命名権を2万5000ドル(約280万円)で落札した。

sabaku

 

道路で干からびてるミミズをときどき見ますが

 ミミズにとってアスファルトの道路を横断するのは

人間がサハラ砂漠を横断するようなもの

 最後にミミズは言います 「み、水~」  (^_^;)

 


コメントをどうぞ (^_^;)

JAL泥酔パイロット

jalwiii

jalwiii2

 

JALは時代遅れの貴族労組のせいで、組織が腐っていることは有名。やはり先年の経営危機の時に下手な救済をしないで、一度倒産させて完全に病根を取り除いて置くべきだった。JALとか外務省とか、腐った組織がそのままになっているのを見るのは恐ろしい  ((((;゚д゚))))

 

英ヒースロー空港で10月28日、日本航空(JAL)の泥酔パイロット・実川克敏副操縦士(42)が、乗務前に規定値の9倍以上のアルコールが検出されたとして逮捕された。

実川克敏副操縦士は罪状を認めている。

日本のNHKによると、空港に向かっていた乗務員用バスの運転手が、実川克敏副操縦士が酒臭いことに気づいて警察に通報したという。

泥酔パイロット・実川克敏副操縦士の血液からは、100ミリリットルあたり189ミリグラムのアルコールが検出された。

パイロットの上限値は血液100ミリリットルあたりアルコール20ミリグラムで、検出値は上限値の9倍超にあたる。

実川克敏容疑者は1日、ロンドン西部のアクスブリッジ治安判事裁判所に出廷した。

法律の上限を超える血中アルコール濃度について、罪状を認めた。現在は再び勾留されている。判決は今月29日、アイルワース刑事法院で言い渡される予定。

泥酔パイロット・実川克敏容疑者はロンドン・ヒースロー空港発、東京・羽田空港行きのJL44便に乗務する予定だった。

しかし、出発時間の50分前に行われた呼気検査で、実川克敏容疑者から規定値を超えるアルコールが検出された。 JL44便は出発が1時間9分遅れた。

JALは記者会見を開いて謝罪し、再発防止に取り組むと述べた。

6月には英ブリティッシュ・エアウェイズ(BA)のジュリアン・モナハン操縦士が、血液100ミリリットルあたり86ミリグラムのアルコールが検出されたとして逮捕され、禁錮8カ月の有罪判決を受けた

BAのこのパイロットは乗務のためロンドン・ガトウィック空港に向かう前、2ショット分のウォッカを3杯飲んでいたという。

 


お買い物 23億円

Harrods-London_ハロッズ‗通販‗個人輸入‗海外通販‗イギリス‗ブランド‗ハロッズ紅茶‗ハロッズベア-e1470107935399

▲ロンドンの高級百貨店ハロッズ

money_toushi_seikou

 

私も含めて庶民には余り関係ありませんが、個人的な消費(投資は除く)で使えるお金は、せいぜい上限20億円程度だと言われています。

不動産や美術品は「投資」になりますし、クルマなんかいくら高くても数千万円~数億円。

SnapCrab_NoName_2015-10-19_7-34-29_No-00

個人用ジェット機も似たようなもの。

個人用の豪華ヨットは、消費と投資の境界線ですが、せいぜい数億円から十数億円。

実はお金というのは、儲けるより使う方が難しいようです。

だから使い道に困ると「月に行く」とか言い出す訳です  (^_^;)

 

WS000000

▲このクルーザーヨット たった4億円

 

英国で新たに施行された反汚職法に基づき、「不明財産に関する命令」がこのほど初めて適用され、ロンドン西部の高級百貨店ハロッズで10年間に1600万ポンド(約23億円)もの買い物をした女性の名前が10日、ザミラ・ハジイェバ氏(55)と公開された。

ハジイェバ氏はこれまで裁判で匿名を求めていたが、人々は事実をすべて知る必要があるとして報道機関が異論を唱えた結果、ハジイェバ氏の法廷での要請は退けられ、名前が明かされることになった。

アゼルバイジャン出身のハジイェバ氏は、元政府系銀行員の妻。

ハジイェバさんは高等法院で財産の資金源を説明できない場合、ハロッズ近くの1500万ポンド(約22億円)の自宅とロンドン郊外のバークシャーに所有するゴルフコースを失う可能性がある。

今回初めて適用された、英国の「不明財産に関する命令」(UWO)に基づき、ハジイェバ氏は英国家犯罪対策庁(NCA)に対し、夫で詐欺と着服で有罪判決を受け服役中のジャハーンギール・ハジイェブ受刑者と自分がロンドンの高級住宅街ナイツブリッジに豪邸を購入できた理由を、明確に説明する必要がある。

ハジイェバ氏の弁護士は、UWOは夫婦が「違法行為をしたと示唆するものではなく、そう受け取られるべきでもない」と述べた。夫婦は、命令を不服とする訴えの許可を求めている。

UWOとは、不正に入手した金を英国内で洗浄した可能性のある、不正行為疑惑が持たれている外国政府関係者を対象とする新たな法的権限。

NCAの捜査員は、数十億ポンドの不正資金が英国の不動産に注ぎ込まれていると考えている。しかし十分な証拠がないため、不動産所有者を告発したり資産を差し押さえたりするのはほぼ不可能だ。

新たに導入されたUWOは、不動産所有者に強制的に資産を開示させる試み。

不正が疑われる外国政府関係者またはその家族が、財産の出所として正当な資金源を示せない場合、NCAは高等法院に対し、不動産の差し押さえを要請できる。

ジャハーンギール・ハジイェブ受刑者は過去にアゼルバイジャン国際銀行で会長を務めていた。

ハジイェブ受刑者は2016年、同行から数千万ポンドが消えた大規模な詐欺および着服事件に加担したとして有罪判決を受け、15年の禁錮刑が確定した。また、裁判官から3900万ドル(約43億円)の返済も命じられた。

その7年前、英領バージン諸島に拠点を置く企業が、ロンドン西部のハロッズから徒歩数分の場所にある豪邸に1150万ポンド(約17億円)を支払った。現在の市場価格では1500万ポンド(約22億円)になるとみられている。

高等法院で行われた裁判で、豪邸の最終的な所有者はハジイェバ氏と夫だと確認された。

2013年、ハジイェバ氏が管理する別の会社が、ロンドン郊外バークシャーのミル・ライド・ゴルフクラブを1000万ポンド(約15億円)以上で買収した。

ハジイェバ氏は、英内務省から発行された富裕層の投資家向けビザで英国に居住している。

今年7月、夫妻が「A夫妻」とだけ明かされていた高等法院での公判で、ハジイェバ氏が巨額の可処分所得を持つと明らかにされた。

ハジイェバ氏はハロッズで10年間にわたり、1600万ポンド以上を費やした。1日あたりに換算すると4000ポンド(60万円弱)以上となる。

裁判で明かされた散財には、高級宝飾品や香水、時計ブランドのブシュロンで1日に15万ポンド(約2220万円)を使った例もある。

その翌日には、自宅ワインセラー用に1800ポンド(約27万円)でワインを購入した。

また別の機会には、カルティエの宝飾品に10万ポンド(約1500万円)、高級男性用品に2万ポンド(約30万円)使った。

ハジイェバ氏は、ロイヤリティ・カード(ポイント・カード)3枚、夫の銀行が発行したクレジットカード35枚を使っていた。

高等法院のサパーストーン裁判官はUWOの命令を支持する判断を下した際、「(夫)A氏の裁判報告書に照らし合わせて、この証拠が重要だという点でNCAに同意する。銀行での立場を悪用して家族の名前でクレジットカードを発行し、多額の債務が同行に増やしたとの申し立てに関する裁判だ」と述べた。

また、夫妻がハロッズの私用駐車場に駐車スペース2つを所有している他、4200万ドル(約47億円)でプライベートジェットのガルフストリームG550航空機を購入していたことが、公的な記録から明らかにされた。

汚職に取り組む非政府組織トランスペアレンシー・インターナショナルUKのダンカン・ヘイムズ政策担当部長は、UWOの活用を圧力団体が「喜んで」いると話した。

ヘイムズ氏は「英国全土で44億ポンド(約6500億円)相当の疑わしい資金が特定されており、UWOをもっと活用すべきだ」と述べた。

いいえ。ハジイェバ氏は告発内容について無実だと主張しており、2月にUWOの命令が出された際には、不服を申し立てようとした。

ハジイェバ氏の弁護団は高等法院に対し、夫婦は非常に不当に扱われていると述べた。

「ザミラ・ハジイェバ氏に対するUWOの宣告を高等法院が支持する判断を下したことが、ハジイェバ氏や夫が、違法行為をしたと示唆するものではなく、そう受け取られるべきでもない」と弁護団は声明の中で述べた。

「NCAのケースでは、UWOは調査過程の一端を担っているのであり、刑事訴訟ではない。つまり犯罪行為を見つけるものではない」

ハジイェブ受刑者は銀行からの着服を否定しているが、判決への不服申し立ては失敗した。弁護団は、アゼルバイジャンを支配している汚職一家とハジイェブ受刑者との関係は破綻しており、代償も払ったと話す。

ハジイェブ受刑者は自分に課せられている罪状について、欧州人権裁判所に介入を求めている。

ハジイェバ氏はUWOに命令不服を申し立てた際、夫の財産は、銀行で会長になる前に事業で成功を重ねたためであり、自力で裕福になったと主張。夫は正真正銘の合法なビジネスマンだと述べた。

しかしNCAは裁判所に対し、ハジイェブ受刑者は1993年から2015年に国家公務員として務めており、捜査員が追跡したような財産を蓄える手立てはなかったはずだと指摘している。

(英語記事 Woman who spent £16m in Harrods revealed

 

WS000001

▲これは900億円ですが、どう見ても「動く不動産」ですね

全長190メートル、カジノ、競馬場、クラブ、映画館、サーキットがあります

ヨットと言うより「街が浮いている」という感じです  (^_^;)

 


世界一料理がまずい国

WS000000

animal_yopparai_dog

 

イギリス料理がまずいという評判は、自分を笑い飛ばすのが好きなイギリス人の自虐ユーモアかと思っていたのですが、イギリスに旅行したら、本当に何を食べても信じられないくらいまずいので、びっくりした思い出があります。

この記事は給食の見た目を問題にしているようですが、見た目なんか多少悪くてもそれなりの味付けならいいのですが、一口食べたらウンザリするような味付けには参りました。

中華料理なら少しはマシかと思ったら、イギリスでは中華料理さえまずいのです!

これだけ世界中の料理が揃っている東京でも、イギリス料理のレストランというのは、ほとんど聞いたことがありません。

産業革命を成し遂げて、太陽の沈まない大英帝国を築き上げた才能とエネルギーの1%でもいいから、料理に注いでいたらと思うと、不思議でなりません  (^_^;)

 


 

world_scotland_bagpipe

イギリスといえば「世界一料理がまずい国」というイメージがありますが、今回スコットランド(イギリス北部)のある小学校で出された給食があまりにも極悪として物議を醸しています。

問題の給食は、英スコットランドにある小学校”St Pius”で出されたもの。

本校に子どもを通わせるジェンマ・オグラディさん(38)が、facebookに給食の画像を投稿。

「こんなの犬にさえ与えないわ!」と問題視したことにより事態が発覚したのでした。

ソーセージは生なのか焼けているのかも分からないほどの色合いで、そこに砕けたジャガイモが添えられることで、より一層凄惨な様子を際立たせています。

ちなみに左の物体はデザートです。

この投稿の拡散後、ダンディー市会議員が正式に給食会社に苦情を申し立てることに。

今後、子どもたちの食事が改善されるのかに注目が集まっています。

 

<海外の反応> 
きたないよ(´;ω;`)ブワッ 
たしかに犬でももっと良いエサ食ってるわwwww 
絶望給食ワロタ 
見てるだけで食欲なくすなw 
自分は給食会社で働いてるけど、子供にこんなの出してたらダメよ!業務停止が妥当だと思うわ 
これソーセージ生じゃね? 
食中毒起きないのが奇跡やろ 
うちのババアの方がもっと上手に料理するわ!もうくたばってるのにだ! 
ムショの飯を下回るとは予想以上だ!さすがイギリスぅ!! 

 

▼日本の刑務所の食事

3898cccc

こんな美味しそうな食事を出してるから

海外から悪党が集まって来るんだよ ヽ(`Д´)ノ

 

 


ロンドンの日常

jiko_bicycle_car

 

 この運転手の判断は正しい! 身の危険を感じたら

  1秒でも早く 1センチでも遠くへ 逃げること!

 移民が増えれば 日本もすぐこうなります ((((;゚д゚))))

 


コメントをどうぞ (^_^;)

立て!万国のおにゃんこたち

Twitterで画像を見る

ロンドンに住むルシ・ゴスリングさんが、4月22日にTwitterでシェアしたのは、二本足で立つの猫の写真。

写真はあっという間に拡散し、賞賛と懐疑のコメントで溢れた。

21467540

 

 猫背にならず 実に良い姿勢で立ってます

  「何か食わせろ!」という時 よくネコは立ちます

 労働組合の要求と 似てますね  (^_^;)

 

つづきはここをクリック »


ニュートンの落書き

1431794392286-graffitidiscoveredin2017withoverlay

万有引力の法則を発見したことで知られる英国のアイザック・ニュートンの生家で、少年時代の落書きが石の壁から見つかった。

プリズムを使って太陽光が七色に分解されることをつきとめた天才らしく、肉眼では見えない特別なやり方で描いた「風車」の絵だった。

落書きは、歴史的建築物の保全運動を行なっている英国のボランティア団体「ナショナル・トラスト」が、1642年にニュートンが生まれたリンカンシャー州の村ウールスソープに立つ石造りの家で発見したもの。

ニュートンは、ケンブリッジ大学に入学後、当時ヨーロッパで猛威を振るっていたペスト禍の影響で大学が閉鎖されたため、故郷に帰っていた18カ月間に万有引力や運動の法則の発見、微分積分法の開発を成し遂げた。

驚異の発見を成し遂げた天才科学者の思索の源を調べていた研究者のクリス・ピックアップ氏は、最先端の写真技術を使ってニュートンの生家を撮影。

1431766304401-woolsthorpehousenov2016

▲英国東海岸リンカンシャー州のウールソープ村に残るニュートンの生家

この技術は、波長の異なる光をさまざまな方向から当てて撮影した画像を重ね合わせることで、対象物の表面に何があるかを解析するもの。

古代エジプトのパピルスに書かれた消えかかった文字やザラザラの石に彫られた彫刻など、眼には見えない表面の凸凹部分を明らかにすることが可能だ。

調査の結果、一面傷だらけの石の壁に描かれていたのは、風車だと判明した。

ナショナル・トラストによれば、生家近くにあった製粉所の風車の機械的な動きが、未来の天才を夢中にした可能性が高いという。

同時代の古物収集家ウィリアム・ステュークリは、友人ニュートンについて書き残しており、若いニュートンはメモ帳代わりに家の壁や天井に数式や記号を書いて思索を練ったり、鳥や植物などのスケッチを描いて、スペースが無くなると再塗装していたという記録が残っている。

当時のヨーロッパでは、紙が大変高価だったのが理由だが、古い建物の壁紙を剥がすと今でも数百年前に描かれた絵や落書きが出てくることがあるという。

ニュートンといえば、万有引力の法則の発見が最も知られるが、それ以外にもプリズム(透明な三角柱)に太陽光を当てる実験で、白い光が赤から紫色の七色に分かれることを発見。虹が七色だとつきとめた光学分野の先駆者らしく、子供時代の落書きにも光のトリックが隠されていたわけだ。

DQgxDrNXUAEs0GC

2096082_201708230994319001503473078c

 

←ニュートン      又吉 直樹→

 当時はこのようなヘアスタイルが

 ふつうだったのだろうか?  (^_^;)

 


コメントをどうぞ (^_^;)

安すぎる

WS000000

英国出身のプロゴルファーで、4大大会で4度の優勝を誇るロリー・マキロイさん(28)の生まれ育った家が32万ドル(約3500万円)で売りに出されている。

寝室4部屋のこの家は、マキロイさんの出身地でもある北アイルランド・ハリウッドにある。

庭には小さなゴルフコースも備わっている。マキロイさんが腕を磨いたゴルフクラブまでは徒歩20分だ。

経済誌フォーブスが発表した2017年のスポーツ長者番付によれば、マキロイさんは約5000万ドルで全体の6位。ゴルファーとしては首位だった。

この収入であれば、生まれ育ったハリウッドの家を156回購入できるだろう。

マキロイさんは2012年、米フロリダ州パームビーチに950万ドルで住宅を購入。

寝室6部屋のほか、バスルーム9つにジムやゴルフ用のグリーンもあるという。

103110_204272

 

現在の家との差が30倍

なんでそんなに 安いんだろう  (・_・?)

 


コメントをどうぞ (^_^;)

怖い絵

WS000000

レディ・ジェーン・グレイの処刑 ポール・ドラローシュ 1833年

油彩・カンヴァス ロンドン・ナショナル・ギャラリー蔵

1554年、ジェーン・グレイは16歳。薬指には真新しい結婚指輪が光ります。

まだギロチンが発明されていないので、首置き台で斧の一撃を受けるのです。

人々はこの先を想像しながら見たのです。動画のなかった時代、絵は動いて見えたでしょう。

ヘンリー8世の姪の娘だったために、周囲から強引に王座につけられ、イングランド初の女王となったジェーン・グレイ。

9日後には、後のメアリー女王一派に反逆罪で捕らえられ、改宗すれば命だけは助けてもいいとの提案を拒んで、毅然として処刑台へ上りました。

Guillotine

 

トラウマになってしまいそうな

 怖い絵ですねー ((((;゚д゚))))

 

詳細はここをクリック

 


コメントをどうぞ (^_^;)

英国財務省のネコ

WS000000-1のコピー

▲英国財務省のネコ「グラッドストーン」

[ロンドン 28日 ロイター] – 英財務省で「ネズミ捕獲長」を務めるネコの「グラッドストーン」が、就任から1年を迎える。

就任後に捕獲したネズミの数は22匹だという。

つづきはここをクリック »


フェラーリ丸焦げ

_97106511_mediaitem97106509

英中部サウス・ヨークシャー州で7月27日、高速道路を走っていた20万ポンド(約2900万円)のフェラーリがコントロールを失い、道路から外れた後、炎に包まれた。

所有者が車を手に入れてから1時間後のことだった。 

高性能のフェラーリ「430スクーデリア」は、高速道路M1のジャンクション37付近で事故を起こした後、潰れた無残な姿と化した。

警察によると、事故当時、道路は雨に濡れた状態で、車は「宙に浮いた」という。

運転していた男性は擦り傷と打撲を負っただけだった。

車は土手を50メートル滑り、牧草地で止まった。その後、火だるまになったため、消防隊が消火に当たらなければならなかった。

サウス・ヨークシャー警察はフェイスブックで、「運転手の男性が『持っていた』車の種類を警察官が尋ねると、男性は『フェラーリだよ』と答えた」と当時の状況を振り返った。

「男性は『さっき手に入れたばかりなんだ。1時間前に受け取りに行ったんだよ』と話した」という。

downloadフェラーリは 激しく傷ついたけど

プライドは もっと傷ついただろうね  (;´Д`)


イギリスのうなぎ料理

b1495a06-s

621eec77-s

民主主義や産業革命には

あれだけ才能を発揮したのに

なぜ料理には手を抜くんだろう? (;´Д`)


コメントをどうぞ (^_^;)

SUSAN BOYLE

126357148826316124485_pebbles28年前の劇的デビュー 思い出します (^_^;)

←愛猫のペブルス(Pebbles)と 二人(一人一匹)暮らし


英国で自爆テロ

WS000000米歌手アリアナ・グランデさん(写真左)がコンサートを行っていた英マンチェスターの会場で5月22日、爆発が発生した。

警察によると、少なくとも19人が死亡し、約50人が負傷した。

米当局者2人は匿名を条件に、現時点で1人の自爆犯が引き起こしたものと考えられると述べた。

メイ英首相は、「テロ攻撃」として捜査していると語った。

そうであれば、2005年7月に英国イスラム教徒4人がロンドンで地下鉄やバスを爆破し、52人が死亡した事件以来の、同国における最悪の武力攻撃となる。

コンサートが行われたマンチェスター・アリーナは、欧州最大の屋内アリーナで、2万1000人収容可能。会場には子供も多くいたという。

目撃者がロイターに語ったところによると、コンサート後に開場を出ようとしていたところ、大きな爆発音が聞こえた。

会場にいた人々は、悲鳴を上げて外に避難しようと走ったという。

ツイッターに投稿された動画には、コンサート会場内の人が悲鳴を上げて走っている様子が映っている。

ラマダン(5/27-6/25)とその前後はテロ危険期間です

人の集まるところは なるべく避けましょう  (;´Д`)

犯人の詳細へ


コメントをどうぞ (^_^;)