Category » 事件・事故

佐藤竜彦 逮捕 東名高速エアガン発射事件

2019-09-14_071721

▲犯人の佐藤竜彦の顔写真

car_jiko_aori_unten

 

 40代にもなって

  ガキみたいな犯罪

 情けない  (;´Д`)

 

愛知県内の東名高速道路で乗用車が後続のワゴン車にあおられ、エアガンのようなものを発射された事件。

愛知県警が14日、器物損壊容疑でワゴン車を運転していた佐藤竜彦容疑者を逮捕した。

佐藤竜彦容疑者は兵庫県尼崎市内の警察署に出頭した。

捜査関係者によると、佐藤竜彦容疑者は8日午前7時ごろ、愛知県の東名高速上り線で、乗用車に向けてエアガンの弾を発射し、車体を傷つけた。

ワゴン車は盗難車で、この約1時間20分後に燃料切れのため岐阜県内の中央自動車道上で停車しているのが見つかり、岐阜県警が事情を聴こうとした際に、佐藤竜彦容疑者が逃走した。

東名高速の事件の際、佐藤竜彦容疑者は、プレートに数字が書かれたマグネット式のパーツを貼り付けて偽装工作をしていた。

瑞浪市の中央道の路肩に停車しているのが見つかった際は、パーツをはがしていたとみられ、ナンバーが異なっていた。

佐藤竜彦容疑者は容疑を認めていて、動機を次のように警察に話したということです。

「私がやったことに間違いありません。

追いついたにもかかわらず、前の車がどいてくれず、最初はパッシングで気づいてもらおうと思ったのですが、気づいてもらえず、次にハイビームをしましたが気づいてもらえず、さらにクラクションを鳴らしてもどいてくれませんでした。

どいてくれないどころか、ブレーキを踏まれてぶつかりそうになったので腹が立ち、車の中にあったエアガンで車に当てるつもりで打ちました」

なお、神戸市内でも7~8月、車や歩行者が特徴の似たワゴン車からエアガンのようなもので撃たれる事件が3件発生していた。

兵庫県警が器物損壊容疑などで捜査、東名高速の事件との関連を調べている。

捜査関係者によると、神戸の事件のうち2件は、阪神高速道路で車が黒っぽいワゴン車から繰り返しあおられ、エアガンのようなもので撃たれて車体が傷つき、1件は一般道で歩行者が撃たれた。

 


コメントをどうぞ (^_^;)

台風サーファー(62)溺死

The Beach Boys- Surfer Girl (1964)

srufing_man

 

 亡くなったのは残念だけど

  62歳で 台風中にサーフィン!

 若っいなぁ~ (^_^;)

 

9月8日正午ごろ、神奈川県平塚市高浜台の沖合約100メートルで、サーフィンに来ていた中津川和宏さん(62)=住所、職業不詳=が浮いているのを、近くの海岸にいた男性が見つけた。

中津川さんは救助されたが、搬送先の病院で死亡が確認された。

気象庁によると、同市には当時、台風15号の影響で波浪警報が出ていた。

神奈川県警平塚署によると、中津川さんは同日午前から友人とサーフィンに訪れていた。

発見時、海岸にサーフボードが打ち上げられていた。

同署は溺れたとみて詳しい状況を調べている。

 


9/6終日運休 京急川崎横浜間

WS000

22071114

 

 悲しいことに 人身事故が非常に多い京浜急行ですが

  復旧にこれだけ時間のかかる事故は珍しい  (;´Д`)

 

京急脱線事故、同線は事故から一夜明けた6日も始発から京急川崎―横浜駅間で上下線の運休が続いている。

他の区間では折り返し運転を行い、JRなどへの振り替え輸送も実施している。

横浜駅から下り方面については運行本数を削減していることもあり、同駅などは朝のラッシュ時、通勤・通学客らで大混雑した。

京急電鉄によると、事故が起きた神奈川新町駅南側の踏切付近では、事故車両の撤去のほか、損傷した架線や線路の改修など復旧作業が続いている。

同社は6日、全線での運転再開が「7日始発」になると発表した。


コメントをどうぞ (^_^;)

京急が踏切内でトラックと衝突

2015keikyun

 

 京急はよく利用するので ゾッとします

  踏切内の巨大物体を 自動運転AI技術で探知して

 自動ブレーキが かけられないものか  (;´Д`)

 

9月5日午前11時40分ごろ、横浜市神奈川区の京浜急行・神奈川新町駅近くの踏切で、青砥発三崎口行き快速特急(8両編成)が、線路上で立ち往生したトラックと衝突した。

トラックの運転手の男性が車両の下敷きになり、病院に搬送されたが死亡

電車は1両目がトラックに乗り上げるような状態になったほか、3両目付近まで脱線。

乗客の一人が開けた窓から脱出したという。

「死ぬかと思った」と振り返った。

トラックが炎上した影響で現場からは黒煙が上がり、電車の側面などが黒く焦げたほか、線路脇の鉄柱の一部が大きく折れ曲がった。

現場付近で事故を目撃した横浜市泉区の男性(30)によると、京浜急行の快特電車と衝突したトラックは、線路沿いの乗用車1台が通れる程度の細い側道から右折して、踏切に進入したところで停止。

この男性によると、内輪差の影響などで曲がりきれず、まず、踏切内に頭を突っ込んだ状態で立ち往生したとみられる。

運転手が車を降り、切り返しができるかどうか、確認しているような様子も目撃されていた。

踏切の遮断機はトラックにかぶさるような形で下りていた。

快特電車が踏切を通過する場合、その約40秒前に警報が鳴って、遮断機が下り始める。

遮断機は約20秒かけて閉まり、完全に閉まってから、約20秒後に電車が通過する。

京急が設置している現場付近のカメラ映像を確認したところ、遮断機が下りる30秒ほど前からトラックが切り返しを繰り返し、立ち往生していた様子が写っていた。

目撃者によると、踏切を抜けようとしたトラックの左側面に電車が衝突。

トラックは約80メートル引きずられて炎上し、電車も脱線した。

京急によると、事故が起きた神奈川新町-仲木戸間は通常、時速120キロで走行する区間。

踏切には遮断機が下りた後、車などの障害物をセンサーで検知する「障害物検知装置」が設置されていた。

この装置が作動すると、異常を知らせる信号機が点滅、電車の運転士に知らせる。

今回の事故でも運転士は踏切内のトラックを覚知、手動でブレーキをかけたが間に合わなかったとみられる。

map

 


コメントをどうぞ (^_^;)

キーエンスの社員だった

WS000茨城県内の高速道路上で煽り運転を繰り返した末に、男性ドライバーを殴りつけた宮崎文夫容疑者(43)。

警察は宮崎容疑者を全国に指名手配し、8月18日午前に大阪市内で逮捕した。

「名前を見て彼だと分かった時、ああ、やりそうだな、と思いました」

こう話すのは、宮崎容疑者と同期入社した男性だ。

関西の有名私大を卒業した後に、宮崎容疑者が入社したのは、精密機器を製造販売する東証1部上場の超優良企業キーエンスだった。

同社は世界約50カ国に進出し、海外売り上げ比率が5割を超える。

社員の待遇が良いことでも知られ、上場企業の平均年収ランキングでは常に上位。

2019年3月期の平均年収は実に2110万円(平均年齢35.8歳)。

「今思えば彼が入社できたのは不思議ですが、キーエンスにはコネ入社は無いと言われます。筆記試験はありませんでしたが、適性試験があり、面接も3回か4回行いました」(同期入社の男性)

syukatsu_group_mensetsu

 

  その後うまく辞めてくれたらしいけど

   彼を合格させたキーエンス面接担当者の

 「人を見る目の無さ」がスゴイ!  (^_^;)

 

詳細はここをクリック

 


青葉真司の顔 京アニ放火犯

wst1907240036-p1

▲京都アニメ放火犯人 青葉真司の顔写真

京都市伏見区のアニメ制作会社「京都アニメーション」(京アニ、本社・京都府宇治市)のスタジオで18日起きた放火事件は、25日で発生から1週間。

死者34人、負傷者34人という未曽有の大惨事は、京都府警が殺人などの容疑で逮捕状を取った青葉真司容疑者(41)が重篤な全身やけどで入院しており、動機は不明のままだ。

JR京都駅から南へ約10キロの宇治市宇治妙(みょう)楽(らく)付近で、赤いTシャツ姿でジーンズをはいた青葉真司とみられる男が防犯カメラに写っていた。

 


史上最低の会見

food_takoyaki

 

 いかにも大阪らしいと言えば大阪らしい

  コテコテWETな 超浪花節の世界

 いい歳したオッサンが 人前で泣くなよ~  (;´Д`)

 

お笑い芸人による闇営業問題は、ついに吉本興業の屋台骨を揺るがしかねない大事態に発展した。

吉本興業社長の岡本昭彦(52)が7月22日、5時間半もの会見に臨んだが、いい加減な企業体質が浮き彫りとなった“史上最低”の会見だったため、芸人たちの心には響かず、逆に不満の大合唱が上がる始末。

お笑い帝国はクーデターに揺れている。

enn1907220004-m1

22日の『スッキリ』(日本テレビ系)の生放送で「役員が変わらなければ吉本を辞める」と口火を切った極楽とんぼの加藤浩次(50)。

23日の放送では、冒頭「2時間ほどたって、こういった笑いもあるんだって教えられているのか(と気づいた)」と皮肉を込めた。

そして

「どういった理論構築を持ってくるかみていたが、

 そこに何もなかった。

 この令和になった時代で、正直びっくりした。

 こういう会社の社長のところにいたんだと悲しくなりました」

と肩を落とした。

そして吉本興業会長の大崎洋(65)と23日夕に面談することを明かし、

「取締役が辞めない限り、私は辞めます!」

と改めて明言した。

吉本興業社長の岡本昭彦の会見は、約5時間半に及んだが、準備期間があったにもかかわらず、何とも拍子抜けの内容だった。

冒頭から記者の質問に端的に答えることなく、経緯をダラダラと説明しだし、報道陣を絶句させた。

jiji_miyasako_hiroyuki

事実上の解雇という、宮迫博之(49)への処分をあっさりと撤回するという適当さも驚かされる。

宮迫らの会見で明かされた「テープ回してないだろうな」という発言についても「場を和ませる冗談のつもりだった」とコンプライアンスを繰り返し口にする企業トップとしてまさかの釈明。

さらに吉本興業社長の岡本昭彦は

「全員クビにしてやる!

 おれにはその力がある!」

という自身の物騒な発言についても「『力があるぞ』という言葉は標準語なので使わないと思う」と答えるなど、ピントがずれまくり。

ギャラについても「平均して5対5から6対4」と発言したが、所属タレントからSNSで大ブーイングが起きたほど。

吉本興業社長の岡本昭彦自身の処遇については、会長の大崎洋とともに、1年間の減俸50%というこれまた超甘い処分。

WS000

辞任は否定し

「私自身が変わることで評価をしていただければ・・・」

社長のいすにしがみつく姿勢には、報道陣から失笑が漏れた。

こうした会見をみて、千原ジュニア(45)は23日の『ビビット』(TBS系)の生放送で「ただただ面白くない人」と切り捨て、「拙速すぎる。覚悟も踏まえて準備不足だったと思う。社会の流れを完全に読めていない」と苦言を呈した。

 


京都アニメ放火 死者33人(21時20分現在)

download

 

 余りにもあっけなく

  多くの貴重な人命が失われて

 呆然としています  ((((;゚д゚))))

 

7月18日午前10時35分ころ、京都市伏見区桃山町因幡の「京都アニメーション」第1スタジオで、男がガソリンのような液体をまいて放火した。

現場では、複数の住民らが、何かが爆発したような音を数回聞いていた。

男は京都府警の警察官に確保される際、「パクリやがって」と叫んでいた。

京都府警によると、男は「死ね」と叫んで建物内に入ってきた。

犯人とみられる男は2012年に茨城県内でコンビニに包丁を持って強盗に入り、その後、逮捕されている。

消防が午後9時20分から現場で行った説明によりますと、死亡が確認された33人は、1階で2人、2階で11人、残る20人は3階から屋上につながる階段で発見されたということです。

3階から屋上につながる階段にいた20人のうち、ほとんどの人が屋上に出る扉の近くで折り重なるようにして倒れていたということです。

消防が屋上に到着した際、この屋上に出る扉は閉まっていましたが、鍵はかかっておらず、外側から開けることができたということです。

 

DCbhuCa

WS000のコピー

 

「京都アニメーション」は、「けいおん!」などの人気作で知られるアニメ制作会社。

 

世界が泣いている

海外メディアは日本メディアの報道を引用しながら速報で伝えた。

会員制交流サイト(SNS)では「心が痛みます」などの書き込みが相次ぎ、犠牲者を悼む声が上がった。

米ABCテレビは、空高く黒煙を上げる同社の建物の映像などを放送。

ツイッターでは「Kyoto Animation」や「KyoAni(京アニ)」がトレンドになった。

日本文化を取り上げることが多い「ハリウッド・リポーター」や「デッドライン」といった米芸能メディアは、京都アニメーションが人気アニメ「けいおん!」などを手掛けたと紹介。

インターネット上で資金を募るクラウドファンディングのサイトでは、ファンらが京都アニメーションを支援しようと募金活動を始めた。

中国国営メディアも速報。

短文投稿サイト「微博(ウェイボ)」では「心が痛みます」「泣きました。大好きな京アニです。無事でいてください」などの書き込みが相次いだ。

英BBC放送やドイツのDPA通信も被害の状況を伝えた。

 


傘で目を突かれ失明 JR目黒駅

S__2555916-min

kids_jiko_chanbara_kasa

 

 雨の日は誰もが

  武器を持って歩いているので

 非常に危険です  ((((;゚д゚))))

 

東京都品川区上大崎のJR目黒駅前の路上で4日夜、コンサルティング会社の50代の男性社員が男に傘のようなもので目の付近を突かれ、片目を失明する重傷を負っていたことが16日、警視庁大崎署への取材で分かった。

犯人の男は現場から逃走しており、警視庁大崎署が傷害容疑で捜査している。

警視庁大崎署によると、男性は当時、帰宅するため1人でタクシーを待っていたといい、犯人の男と何らかの理由でトラブルになり、傘で目の付近を突かれたという。

病院に救急搬送され、現在も入院している。

逃げた犯人の男はワイシャツに黒っぽいスラックス姿。

 


コメントをどうぞ (^_^;)

山車にひかれ死亡 臼杵祇園まつり

39891165

 

 この命がけのスリルが

  祭りを盛り上げている

 というのも事実  (T_T)

 

12日午後8時20分頃、大分県臼杵市臼杵で、「臼杵祇園まつり」に参加していた近くの介護職員河村辰彦さん(54)が山車(だし)にひかれた。

河村さんは意識不明の重体で病院に搬送され、約4時間半後、出血性ショックで死亡した。

県警臼杵津久見署や祭りの実行委員会によると、当時は山車が速度を上げて疾走する「辻出会い」の最中で、進行を指揮する「宰領さいりょう」の河村さんが山車の前で転倒し、ひかれたとみられる。

山車は、高さ約5メートル、長さ約8メートル、幅約2メートル。

事故当時は16人が乗っており、重さは数トンに上るという。

臼杵祇園まつりは、江戸時代から続くとされ、県の無形民俗文化財に指定されている。

実行委は13日午前、20日までのまつり期間中、山車の参加を自粛し、子ども神輿みこしなどの中止を決めた。

 


ポーランド政府 ファーウェイ幹部を逮捕

WS000

job_spy

 

 ファーウェイという会社は

  通信機器の会社というよりも

 産業スパイが本業の会社ですね  (^_^;)

 

ポーランド情報当局は11日、同国に対する産業スパイ活動を行っていた疑いで、ファーウェイ幹部の中国人1人とポーランド人1人を逮捕したと明らかにした。

ポーランド国営テレビによると、中国人は通信機器大手「ファーウェイ(華為技術)」の現地支店の幹部で、当局は2人が中国政府のために産業スパイ活動していたとみている。

現地の報道によると、逮捕されたポーランド人は、かつてポーランドの情報機関に所属しており、最近はポーランドの通信会社に勤務していた。

ポーランド当局はすでにファーウェイ事務所や通信会社などに対する家宅捜索を実施し、関連の文書や電子データなどを押収した。

ポーランドの規定では、当局は産業スパイ2人を最大3カ月間拘束でき、有罪の場合、最大10年の禁錮を科せられる。

ロイター通信によると、ポーランド人が勤務していた通信会社のオレンジは11日、家宅捜索を認めた上、捜査に協力する方針を示した。

00399370HDK

ファーウェイをめぐっては、機密情報漏洩の懸念から米国が製品の政府調達を禁止し、昨年12月には米国の要請を受けたカナダが孟晩舟ファーウェイ副会長兼最高財務責任者(CFO)を逮捕。

欧州でも、欧州連合(EU)欧州委員会やチェコのサイバー当局がファーウェイ製品の使用が安全保障上の脅威となると表明するなど警戒が強まっている。

 


韓国の密輸バレる

00420563CX

radioactivity_haikibutsu

 

 これは想像以上の悪質さですね

  ホワイト国うんぬんどころではなく

 北朝鮮並みの制裁が必要かも  ((((;゚д゚))))

 

2019年7月10日 水曜 午前11:45 FNN

韓国の輸出管理体制に疑問符がつく実態がうかがえる資料を、FNNが入手した。

韓国から兵器に転用できる戦略物資が密輸出された案件が、

4年間で156件にのぼることが明らかになった。

WS000

FNNが入手した韓国政府作成のリストによると、2015年から2019年3月にかけ、戦略物資が韓国から流出した密輸出案件は156件にのぼることがわかった。

北朝鮮の金正男(キム・ジョンナム)氏暗殺の際に使用された神経剤「VX」の原料がマレーシアなどに密輸出されたほか、今回の日本の輸出優遇撤廃措置に含まれるフッ化水素もUAE(アラブ首長国連邦)などに密輸出されていた。

国連安保理の北朝鮮制裁委員会のパネル委員だった古川勝久氏は、

「大量破壊兵器関連の規制品をめぐる輸出規制違反事件がこれほど摘発されていたのに、韓国政府がこれまで公表していなかったことに驚いている」

「この情報を見る限り、韓国をホワイト国として扱うのは難しいのではないか」

とコメントしている。

野上官房副長官は、10日午前、日本政府の方針について、

「今回の措置は、WTOで認められている安全保障のための輸出管理制度の適切な運用に必要な見直しだ」

とあらためて強調したうえで、韓国からの戦略物資の密輸出について、

「韓国の輸出管理については、適切な輸出管理が行われていないと懸念される事例があると承知しているが、個別の事例について答えることは差し控える」

と述べた。


阿部博史 逮捕 NHK(日本反日協会)プロデューサー

NHK(日本反日協会)のプロデューサー阿部博史による「わいせつ犯罪」が止まらない。

先週(17日)には、NHK(日本反日協会)放送総局の大型企画開発センター所属で、看板番組「NHKスペシャル」の企画や制作に携わってきたチーフプロデューサーの阿部博史容疑者(41)が、東京・練馬区内の歩道上で女性にわいせつな行為をしたとして警視庁練馬署によって逮捕された。

「NHK(日本反日協会)阿部博史は、帰宅途中の40代の女性の肩を掴んで押し倒し、わいせつな行為をしたのです。

 女性との面識などは一切なかったと言います。

 被害にあった女性は帰宅後に警察に通報した上で被害届を提出したようです」

 (社会部の記者)

所轄の練馬署が、被害現場周辺の防犯カメラなどをチェックしたところ、NHK(日本反日協会)のプロデューサー阿部博史が浮上したという。

NHK(日本反日協会)に限らず、ここ数年テレビ各局では、こういったハレンチ不祥事が多い。

フジテレビでは制作局第二制作センター長だったN氏がレコード会社の女性宣伝担当者にわいせつ的なセクハラ行為をして問題になったか。

日テレの報道番組「ZERO」でも、有働アナとともに出演を予定していた報道局所属の解説委員だったA氏が、同局の女子社員と女子大生アルバイトにセクハラをしていたことが発覚した。

また、昨春には日テレ系の「熊本県民テレビ」で、社長が女性秘書へのボディータッチだけでなく、女子アナや契約社員に対してのセクハラ行為で解任されるなどという前代未聞の不祥事もあった。

マスコミでは、変態犯罪者が跋扈している。


コメントをどうぞ (^_^;)

大野和男 逮捕 東京都市大学の教授

2019-06-25

 いかにも三流大学のアホ教授が

  やりそうな事件ですね  (^_^;)

 

東京都新宿区の路上で覚醒剤を所持したとして、警視庁が東京都市大学人間科学部教授の大野和男容疑者(51)を覚醒剤取締法違反(所持)の疑いで現行犯逮捕していたことがわかった。

東京都市大学の教授、大野和男には、覚醒剤を使った疑いも判明し、同法違反(所持、使用)の罪で21日に起訴された。

四谷署によると、6月2日未明、新宿区の路上を1人で歩いていた東京都市大学の教授、大野和男を警察官が職務質問し、持っていたリュックサックの中から、覚醒剤と使うための道具が見つかった。

東京都市大学の教授、大野和男は容疑を認めているという。

東京都市大学の教授、大野和男は昨年4月にも同法違反(所持)の疑いで現行犯逮捕され、有罪判決を受けて執行猶予中だった。

東京都市大学は24日、「事実関係を確認し、厳正対処(懲戒免職)する」とするコメントをホームページ上に出した。


コメントをどうぞ (^_^;)

凶悪な中学教師、内田慎也 校長教頭も最低!

WS000

▲凶悪な中学教師、内田慎也

6月25日に群馬県で起きた凶悪な中学教師、内田慎也容疑者(27)による女子中学生への拉致・監禁事件。

勤務先の中学校で、わいせつ目的略取容疑などで逮捕された内田慎也容疑者(27)による問題行動を訴える声が保護者からあがっていたことが取材で明らかになった。

凶悪な中学教師、内田慎也のいた中学校に子供を通わせる保護者が明かす。

「今回の事件後、保護者向けの説明会が開かれました。

 この席上で校長は、凶悪な中学教師、内田慎也について

『女子生徒の胸を触った』

『女子生徒の着替えをのぞいた』

 などの問題が指摘されていたことを報告したのです。

 いずれも本人の『誤解だ』という弁明だけで不問に付したのです。

 今となっては、不問に付したという判断は、完全に間違っていた」

同校の校長、教頭は、問題意識がゼロで、驚いたことに、次のように取材に答えている。

「女子生徒の更衣室を開けた件は、凶悪な中学教師、内田慎也の嗜好から来る行為ではなく、彼への聞き取りもしたうえで『誤解だった』と認識しています。

 女子生徒の胸を触ったという話も噂に過ぎないと判断しています。

 保護者から話があったものの、実際に被害者本人が名乗り出てくることもなかった。

 凶悪な中学教師、内田慎也の本質を見抜けなかったことは大きな問題ですが、逆に学校としては、凶悪な中学教師、内田慎也に担任を任せて許容量を超える仕事で追い詰めたのではないかとも思っています」

校長、教頭としての責任を完全放棄した、まったく話にならない事なかれ主義、我が身第一の保身主義の発言である。

凶悪な中学教師、内田慎也が女子生徒に対し、卑劣な事件を起こした理由とは何か。

なぜ内田は教師を目指し、そしてなぜ犯行の予兆を学校は見逃したのか。

こんな馬鹿な校長や教頭がいる中学校なら、変態教師は「やりたい放題」だったことだろう。

気の毒なのは、こんな最悪の中学校に通っている生徒たちである。

——————–

凶悪な中学教師、内田慎也の勤務していた学校の校長と教頭の対応には、問題しか感じません。

校長や学年主任等による正式な記者会見が行われることなく、教頭と称する人物が、マスコミの取材に答えています。

かつて、女子更衣室を覗いたという生徒たちからの訴えに対しても、凶悪な中学教師、内田慎也からの聞き取りで誤解だと決めつけ、生徒の胸を触ったという親からの情報に対しても、被害生徒からの訴えはないとそれでおしまいにしています。

だれが、どのような調査を行ったかも明らかにせず。いったい、この学校は、どのような学校運営をしているのでしょうか。

どうも、この学校の校長と教頭は、

「守らなくてはいけないのは、自分たち教師であり、生徒ではない!」

そう思っているようです。最低の学校です。

校長、教頭は懲戒免職とし、新しい体制で、このような問題が二度と起こらない学校を作って欲しいです。


コメントをどうぞ (^_^;)