和民のオモテナシ

April 10, 2011, Tokyo, Japan - Miki Watanabe, a candidate running for governor of Tokyo, makes a concession speech at his campaign headquarters in Tokyo on Sunday, April 10, 2011, following his defeat. Watanabe, the founder of a chain of casual pubs, ran in the Tokyo gubernatorial election, attempting to make the big jump from business manager to big-time politician against incumbent Gov. Shintaro Ishihara, who won his fourth four-year term in a landslide victory. (Photo by Yusuke Nakanishi/AFLO) [1090] -mis-

WS000

 

韓国の国会議長が天皇陛下を侮辱した事件で、日本国民の韓国に対する怒りは煮えくり返っています。

この時期に韓国の使節に会ったりしたら、親韓派議員と見なされて、7月の選挙で落選確実です。

だから立候補しない予定の、当選1回の議員(渡邉美樹氏)約1名だけが「和民のオモテナシ」で、仕方なく会ってくれた。

会った場所が居酒屋「和民」だったかどうか知らんけど。

韓国側の状況判断の甘さ(鈍感さ)には、感動します  (^_^;)

 

5月28日から日本を訪れている韓国の国会議員5人は、希望していた衆議院外務委員長との面談を拒絶され、門前払いとなりました。

彼らは、徴用工問題での日韓対立の解消に向けて意見を交換したいと日本側に打診していたのですけれども、若宮健嗣・衆議院外務委員長は無視

なんとか面会できたのは、渡邉美樹・参議院議員(居酒屋「和民」創業者)一人だけ。

渡邉美樹氏は、次の参院選には立候補せず、政界引退を表明しています。

韓国側は、以下のようなベテラン議員を揃えていたこともあり、日本側からもそれなりの国会議員数人は出てくるだろうと期待していましたが、完全にアテが外れ、日本の嫌韓ムードの厳しさが骨身にしみたようです。

South Korean President Moon Jae-in and North Korean leader Kim Jong Un raise their hands at the truce village of Panmunjom inside the demilitarized zone separating the two Koreas, South Korea, April 27, 2018. Korea Summit Press Pool/Pool via Reuters

野党・自由韓国党で尹相現外交統一委員会委員長

自由韓国党の兪奇濬・元海洋水産副長官

鄭鎮碩・元セヌリ党院内代表、議員

野党・民主平和党の千正培・元法務部長官

無所属の李貞鉉・元セヌリ党代表

 


★この記事へのコメントをどうぞ! (^_^;)

  • 日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)