Category » 朝鮮半島

反日種族主義

img_60c95b2b4815088ffc65717084be48b4594739

download

 

 韓国にも冷静な人がいるんですね

  韓国人の反日原理主義者によって

 この人が殺されてしまわないか

  非常に心配です  ((((;゚д゚))))

 

韓国でベストセラーとなった『反日種族主義』の編著者、李栄薫元ソウル大教授は21日、東京・内幸町の日本記者クラブで記者会見し、同書について

「韓国現代文明に沈潜している『原始』や『野蛮』を批判した」

「韓国人の自己批判書だ」

などと説明した。

慰安婦問題やいわゆる徴用工問題についても見解を述べた。

冒頭発言の全文は次の通り。

◇ ◇ ◇ ◇ ◇ ◇ ◇

 私と同僚研究者5人が書き、さる7月に出版した本『反日種族主義』は、韓国現代文明に沈潜している「原始」や「野蛮」を批判したものです。

こんにち、韓国はその歴史に原因がある重い病を患っています。

個人、自由、競争、開放という先進的な文明要素を抑圧し、駆逐しようとする集団的、閉鎖的、共同体主義が病気の原因です。

一言で言えば、文明と野蛮の対決です。

私は世界のどの国もこのような対決構図から自由な国はないと思います。

世界中のどの国も、その近代化の歴史において、このような対決構図による危機を経験していない国はありません。

日本も1868年に明治維新を遂行して以来1930年代に至って、国家体制の大きな危機に瀕したことがあります。

1948年に成立した大韓民国も、やはり建国70余年で大きい危機を迎えています。

危機の兆候は非常に深刻です。下手すると、この国の自由民主主義体制は解体されるかもしれません。

本『反日種族主義』は、そのような危機感から書かれました。韓国人たちに危機の根源がどこにあるのかを叫びました。

それは、ほかでもない、われわれの中に沈潜している野蛮な種族主義であると告発しました。

つづきはここをクリック »


コメントをどうぞ (^_^;)

GSOMIA騒動

soc1811300010-m1

これまで日韓に外交問題が発生すると、永田町や霞が関の売国奴ども(親韓議員や親韓官僚)が暗躍して、「水面下での妥協」を迫っていた。

パチンコ屋から汚い裏ガネをもらっている連中だろう。

朝日新聞などの売国マスコミも、これに協力していた。

今回もそうした売国的な動きはあったが、安倍首相は官邸に外務省幹部らを集めて、

「日本は間違っていない!」

「韓国には一切妥協するな!」

と強く指示した。

ドナルド・トランプ米政権も、日本側に立った。

外交・安保関係者の間では、GSOMIA破棄で最も影響を受けるのは米国との見方が強かった。

日本は独自の情報収集衛星を7基も保有し、世界最高レベルの対潜能力を持ち、GSOMIAを破棄されても大して困らない。

韓国は偵察衛星を一基も持たず、対潜哨戒機の老朽化も指摘されており、GSOMIAが無くなったら、日米からの軍事情報が遮断され、韓国の安全保障にとって致命的だ。

米国は朝鮮半島有事(北朝鮮による韓国侵攻)などの際、在韓米軍と在日米軍が連携して迅速に対処することが不可欠であり、一貫して日米韓協力体制を推し進めてきた。

韓国の「GSOMIA破棄」は、こうした東アジア情勢の流れに、トコトン逆行するものだった。

北朝鮮が韓国を軍事的に併合すれば、韓国の指導層は、直ちに処刑されるのは間違いない。

AS20190413000602_commL

さらに将軍様(金正恩)への忠誠度によって厳しい階級社会に区分けされている北朝鮮では、新たに組み込まれた旧韓国系住民は、

「資本主義に毒されて堕落した連中」

として、北朝鮮階級社会の最下層に位置づけられ、食糧配給などで冷遇され、大半が遠からず餓死すると予想されている。そこで、

「安倍首相は、トランプ大統領に対し、いかに韓国の対応がおかしいかを、繰り返し繰り返し説明してきた」(外務省関係者)。

政府高官によると、米国は

「トランプ大統領は、安倍首相の側に立つ!」

と、明確に韓国側に伝えていたという。

米国は先週、マーク・エスパー米国防長官や、米軍制服組トップのマーク・ミリー統合参謀本部議長を相次いでソウルに送り込み、文在寅政権に「強い圧力」をかけた。

ミリー氏は訪韓直前、

「(韓国に)相当ガツンと言ってくる!」

と、日本で会談した茂木敏充外相に語っていた。

韓国の完敗で終わった「GSOMIA騒動」。

前述したように文在寅政権下では、日韓請求権協定(1965年)を反故(ほご)にするような、いわゆる「元徴用工」の異常判決や、韓国海軍駆逐艦によるレーダー照射事件など、放置できない懸案・問題がまだまだ残っている。

韓国情勢に精通する朝鮮近現代史研究所所長の松木國俊氏は

「文政権は、本丸の徴用工問題でも譲れば、来年春の総選挙は勝てない。今後は『徴用工問題では譲らないぞ』と国内外に示してくるはずだ。

 韓国側の判決で賠償を命じられた日本企業の保有資産の現金化も、より可能性が出てくる懸念がある。

 徴用工問題には、米国はタッチしてはこない。

 日本だけの力で韓国と向き合わねばならなくなる。

 韓国との対立は一層、激しくなるはずだ。

 勝って兜の緒を締めよで、韓国には一切妥協せず、毅然と対応すべきだ!」

と語っている。


コメントをどうぞ (^_^;)

男を下げた!

baka-675x450

韓国政府がGSOMIA破棄を中止した。

一時は本当に破棄するのではないか?と騒がれたが、結局このチキンレース、最後に韓国が怖くなって逃げた。

韓国大統領の文在寅は、人気取りの反日政策の勢いが余って「GSOMIA破棄!」と拳を振り上げたものの、間髪入れずにアメリカから厳重注意をくらった。

アメリカの鶴の一声で直ぐさまGSOMIA破棄を撤回すると、韓国世論も自身のプライドも許さないので、最後の最後まで未練がましくズルズル引っ張った。

「日本が譲歩すれば、GSOMIA破棄を中止してやる。

 譲歩しなければ、本当にGSOMIAを破棄するぞ!」

と凄んでみたものの、日本側が無視して全く取り合わなかったため、内心ガクガクブルブル状態で期限の日を迎えた。

この出来事で1つだけハッキリ言えることは、

「韓国大統領の文在寅は、男を下げた!

ということ。

無論、韓国国内だけでなく、日本でも「男を下げた」ことになる。

自らが言い出して始めたチキンレースから、最後に怖くなって逃げたのだから当然だ。

「文在寅の反日政策は、本気ではなく、ポーズでしかなかった!」

ということが認識された。

韓国国民の信用を急速に失っていくだろう。

偽りの民主主義(愚民政治)を維持する上で最も重要なことは、国民にウソがバレないことであり、一旦、国民の側に疑いの目が生じると、そのホコロビは急速に広がっていく。

文在寅も、これまで多くの韓国大統領が歩んできた同じ道(投獄、自殺など)を歩むことになるのかもしれない。

チキンレースに敗れた者がたどるイバラの道を。

pakukune

▲投獄され手錠をかけられた韓国の前大統領パククネ

 


コメントをどうぞ (^_^;)

反日種族主義

WS000000

▲『反日種族主義』の編著者、李栄薫氏

download

 

 このまま韓国が突き進んでいくと

  北朝鮮に併合されることになります

 それは間違いなく 飢餓への道です

  韓国は本気なんでしょうか?  ((((;゚д゚))))

 

日韓の軍事情報包括保護協定(GSOMIA)は、11月23日午前0時、失効期限を迎える。

文在寅(ムン・ジェイン)政権は「関係国と緊密な協議を続ける」などと言いながら、暴走を止める様子は全く無い。

こうしたなか、日本統治や慰安婦問題、徴用工問題などの「定説」に反論し、韓国や日本でベストセラーになっている『反日種族主義』(文藝春秋)の編著者、ソウル大学名誉教授の李栄薫(イ・ヨンフン)氏が緊急来日した。

61rPVCaQvoL

夕刊フジの単独インタビューで李栄薫氏は、韓国は「ウソの国」だ!と断じ、「ウソの歴史」に便乗して日韓関係を破壊し、米韓同盟の解体に突き進むように見える文在寅政権を「非現実的」と批判した。

絶望的と思える日韓関係の未来についても語った。

「韓国の民主化時代(=1980年代以降)に、(前近代的な)『種族主義』勢力が社会の前面に出てきた。その中で政権を獲ったのが、今の文政権といえる」

李栄薫氏は21日、日本記者クラブでの会見後、本紙にこう語った。

話題の著書『反日種族主義』は、李栄薫氏のほか5人の学者やジャーナリストが執筆した、24本の論文で構成されている。

日本統治下の朝鮮をめぐる、徴用工問題や、慰安婦問題、竹島問題などについて、1次資料に基づき実証的に解明し、韓国社会に浸透する「ウソの歴史」を指摘している。

韓国では、民族主義というより、意見の合わないものを力ずくで排除する非寛容な「種族主義」が蔓延(まんえん)している。

種族主義では、隣人を「悪」とみなし、客観的議論を許容しない。

その種族を結束させるのが「ウソ」だという。

今年7月に韓国で発売して11万部を売り上げた。

今月14日には、文藝春秋から日本語版が刊行され、すでに20万部が発行されている。

李氏は

「法相となり、辞任したチョ国(チョ・グク)氏が『親日派の本だ。吐き気がする』と言った。黙っているわけにはいかず反論した。すると、政治的イシューになった。この本が売れた背景には『自由市民による政治的な危機感』があった」

と明かす。

著書の冒頭論文で、李栄薫氏は、韓国人の精神文化は「善と悪を審判する絶対者、神は存在しない」という歴史的なシャーマニズムに緊縛されており、「お金と地位こそが、すべての幸福の根本だ」という物質主義と肉体主義の考えが浸透していると指摘する。

日本人の精神性や価値観とは大きく違う。

李栄薫氏は

「種族主義は、国家単位になると、国際的な広い視野で物事を考えて判断する能力が足りなくなる。閉鎖的なシステムを維持するには、それを維持するための『ウソ』が必要になる」

という。

なるほど、極めて分かりやすい。

WS000000

李栄薫氏らは、「慰安婦の強制連行説」や「性奴隷説」、いわゆる「元徴用工」の強制動員についても、反日種族主義の「ウソの歴史」によってつくられたと主張している。

韓国最高裁(大法院)で昨年10月、日韓請求権協定(1965年)を反故(ほご)にするような異常判決が出た。

文在寅政権はこれを是認する姿勢を取り、日韓関係を徹底的に悪化させた。

李栄薫氏は

「非常に強い『反日』の対応をしている文政権が導き出した判決だ。文大統領と支持勢力は極端にいえば、日本と韓国との関係を破壊し、米韓同盟を解体してでも『北朝鮮との統一が正しい道』と信じ、政権に課せられた歴史的任務だと考えている。だが、これは非現実的な考え方だ。文政権がいくら統一を要求しても、硬直した北朝鮮の体制は対応する余裕がない。従って、彼らの政策の非現実性が暴露されれば、文政権への支持は急速に弱まる。極端な路線を強いれば破綻を招く」

と語った。

日米韓の安全保障の基盤といえるGSOMIAは、23日午前0時に失効する。

米国は先週、政府高官や軍幹部を次々に韓国に送り込み、「GSOMIAを維持せよ」と説得した。

ところが、文在寅は19日のテレビ番組で

「日本が原因を提供した」

「日本は突然、(半導体材料の)輸出統制措置をとった」

などと責任転嫁した。

日本記者クラブでの会見で、李栄薫氏は

「韓国はその歴史に原因がある『重い病』を患っている」

「下手すると、韓国の民主主義体制は解体されます」

と、警鐘を鳴らした。

 


コメントをどうぞ (^_^;)

韓国経済 一斉に格下げ

baka-675x450

business_senryaku_sakuryaku_man

 

 人類の悠久の歴史において 一国の指導者で

  ここまで経済の原則を トコトン無視した人は

 めったにいませんね~  (^_^;)

 

格付け会社のムーディーズが、韓国企業の格付けが大量に降格される可能性が高くなったと警告した。

米中貿易対立と香港問題など世界的に政治・経済で不確実性が大きくなった中、日本との対立などの余波により、企業の業績悪化が続くだろうという見通しだ。

ムーディーズは19日、ソウル市内のホテルで韓国信用評価と共同で「2020韓国信用見通し」と題するセミナーを開き、来年の韓国の経済成長率が2.1%にとどまると予想した。

最近、洪楠基(ホン・ナムギ)副首相兼企画財政部長官が予想した2.2~2.3%より低い水準だ。

ムーディーズは半導体、自動車、鉄鋼、通信、流通、石油精製、化学など主要業種の信用見通しを「否定的」と評価した。

2019111901002567

「肯定的」と予想した業種はひとつもなかった。

ムーディーズは格付けを付与した韓国企業(金融会社、公企業除外)24社のうち半数を超える14社の信用度に否定的見通しを付けている。昨年の5社より3倍近く増加した数値だ。

世界的格付け会社が韓国看板企業の格付けが相次ぎ落ちかねないという警告を高めている。

ムーディーズは下半期に入り、本格的に韓国企業の格付けに赤信号をつけている。

雇用、消費、輸出、投資など主要景気指標がますます悪化する中で、米中貿易対立と韓日貿易摩擦、香港問題などグローバル貿易環境をめぐる不確実性まで大きくなり、韓国企業の信用リスクを拡大していると分析される。

特に輸出依存度が高い自動車、半導体・ディスプレー、化学業種がこうした変化で悪影響を受ける可能性が高いと評価した。

ムーディーズは今年に入ってからだけで2度にわたり韓国の経済成長見通しを引き下げた。

2.3%で維持してきた今年の成長見通しを3月に2.1%に下げたのに続き、8月には2.0%に下方修正した。

来年の成長見通しも当初の2.5%から2.2%に下げた後、さらに2.1%に下げた。

また別の格付け会社であるスタンダード・アンド・プアーズ(S&P)は2.1%、フィッチ・レーティングスは2.3%と来年成長見通しを落とし悲観的見通しを継続している。

看板企業まで格付けが大量に落ちる危機に置かれるほど韓国企業が厳しい環境に追いやられるだろうという懸念が出ている。

韓国取引所によると7-9月期の有価証券市場上場企業579社(金融会社など除外)の営業利益は27兆8362億ウォンで、前年同期比41.3%減少した。

_108300094_tv055475871

2012年の国際会計基準(IFRS)導入以降で最悪の四半期業績だ。

昨年10-12月期から4四半期連続で前年同期比2桁の減少率を記録した。

韓国の格付け会社は今年に入り再び企業の格付けを落とし始めた。

韓国信用評価が1~9月に格付けを下方修正した非金融企業は12社だ。

格付けを上げた企業数8社より多い。

昨年は格付けが上がったところが落ちたところより多かった。

格付けが降格される可能性が高い企業も増加している。

韓国信用評価が格付け下方修正を検討中または格付け見通しを否定的に付けた企業数は26社だ。

昨年末の18社より44.4%増加した。

韓国信用評価企業のユ・ゴン評価本部長は「業績と財務構造悪化の裏には内需不振、貿易環境悪化、産業パラダイム転換など構造的要因がある」とした。

彼は「こうした状況は一気に解決されにくいだけに来年の企業信用度下落傾向はさらに強まるだろう」と予想した。

景気低迷と企業の業績悪化に対応するために政府が財政拡大に乗り出し国の負債負担が増加するだろうという懸念が出ている。

政府は韓国銀行の基準金利引き下げでも景気が回復の兆しを見せないため大規模追加補正予算を編成するなど財政政策に力を入れている。

ムーディーズは韓国政府のこうした動きにより中期的に韓国の国内総生産(GDP)比の債務比率が42%まで上昇すると予想した。

ただしまだ国の信用度を引き下げるほどの水準ではないと評価した。

 


コメントをどうぞ (^_^;)

自分で自分の足を切る

981e6778

▲米国のエスパー国防長官 韓国の文在寅大統領

gakusei_undou

 

 韓国の新聞「朝鮮日報」の社説です

  香港も韓国も かなりヤバい状況です

 リスカブス 自分で自分の 足を切る

  ココロの俳句  (^_^;)

 

米国のエスパー国防長官は韓米安保協議会(SCM)後の共同記者会見で

「韓日軍事情報保護協定(GSOMIA)は有事に韓国、米国、日本が効果的かつ適時に情報を共有するため非常に重要だ」

「GSOMIAを完全に終了させないよう(韓国に)促した」

などと説明した。

その一方でエスパー氏は

「GSOMIA終了や韓日関係の悪化により利益を得るのは中国と北朝鮮だ」

とも指摘した。GSOMIAが韓日問題だけでなく米国の安全保障上の利益に直結した問題であることを明確にしつつ、韓国政府に対し「GSOMIAを維持せよ」という最後のメッセージを送ったのだ。

今年8月に韓国大統領府がGSOMIA終了の決定を下すと、米国は予想以上に大きく反応した。

「米国と調整した」という韓国大統領府の説明も米国は「うそ」と一蹴した。

GSOMIAの終了期限(23日)が近づくと、米国は

「韓国が終了を強行すれば、最も厳しいレベルで文在寅(ムン・ジェイン)政権を批判する声明を出す方針」

とも伝えた。

韓国軍による独島防衛訓練について米国務省が「プラスにならない」として問題視するという考えられない事態も起こった。

このように韓米同盟において一度も経験したことのない出来事がわずか数カ月の間に次々と起こっている。

GSOMIA破棄カードに日本はびくともせず、韓国と米国の信頼関係に傷がつくだけという信じられない事態を招いているのだ。

韓国外交部と国防部(いずれも省に相当)はGSOMIA終了に反対しているようだ。

しかし韓国大統領府はチョ・グク前法務長官をめぐる政局から国民の目をそらさせる反日カードとして破棄を強行した。

しかしそれによって大統領府は逆に自らの手足を縛る結果を招いた。

手をつけられないほど波紋が広がると、破棄撤回の大義名分を探すため物乞いでもするかのように日本に対話を求めた。

文在寅(ムン・ジェイン)大統領が国際会議の会場で日本の安倍首相の手を取り、10分間ソファーに座らせ安保室長がその様子を撮影し「対話を行った」と宣伝した。

しかし日本側からは逆に「韓国は事前の了解もなく写真を撮って公開した」という不満が出た。

韓国国民が恥ずかしく感じるほどだった。

「竹槍歌」(日清戦争の原因となった甲午農民戦争で東学党が歌った歌)を持ち出した人間たち(チョ・グク氏ら)はどこにいったのか、その姿は今や全く見えない。

「斧で自分の足の甲を切る」ということわざはこのような時に使うものだ。

文大統領は米国のエスパー国防長官に

「信頼できないという理由で輸出規制を行う日本と軍事情報の共有はできない。これがわれわれの立場」

と説明した。

GSOMIA破棄が敗着であることはすでに誰の目にも明らかだが、それでも韓国大統領府は態度を改めず意地をはり続けている。

米国は激怒している。

しかし、韓国大統領府の鄭義溶(チョン・ウィヨン)安保室長は「韓米同盟とは全く関係がない」と強弁している。

彼らは一体何を期待しているのか。

 


コメントをどうぞ (^_^;)

ロシア軍機が韓国KADAZ侵入

20191024074302-1

war_gun_kichi

 

 日米を敵にまわした文在寅政権の韓国は

  国家の存続が危ぶまれています

 中露など周辺国の関心は

  韓国崩壊後に移っているようです ((((;゚д゚))))

 

ロシアが10月22日、6機の軍用機で韓国の防空識別圏(KADAZ)に5時間50分にわたり無断進入した。

今回は3つの側面で過去とは異なる様相だ。

ロシア軍は事前に緻密な計算をした上で、計画した航路に沿って、韓国の防空識別圏(KADAZ)を行き来したようだ。

10月23日に韓国国防部で開かれた露韓合同軍事委員会議で、韓国側がロシア軍用機のKADAZ進入に強く抗議して再発防止を要請すると、ロシア側は

「問題になるほどの飛行ではなかった」

と述べた。これは

「領空侵犯をせず正常な訓練をした」

という前日のロシア国防省の立場と同じだ。

防空識別圏は国際法で、主権を認める領空とは違う。

7月23日に発生したロシア空中早期警戒管制機による日本領竹島(韓国名:独島)への領空侵犯とは異なるケースだ。

ロシア国防省は10月22日晩、

「国際規範を徹底的に遵守した」

と主張した。

ロシアが韓国の防空識別圏(KADAZ)を認めないというのは、今後も韓国空軍の影響力を一切無視するという公言である。

日米の後ろ盾を失った韓国軍など、ロシアから見たら、赤子の手をひねるようなものだろう。

 

e697a5e69cace383bbe4b8ade59bbde383bbe99f93e59bbde38081e585a5e3828ae4b9b1e3828ce3828be69db1e382b7e3838ae6b5b7e3808ce998b2e7a9bae8ad98

▲日中韓の防空識別圏(KADAZ) 東シナ海は一触即発の状態

 


コメントをどうぞ (^_^;)

韓国の政変

1135

sensou_senjou

 

 韓国の政変に 北朝鮮が反応すれば

  第二次朝鮮戦争

 勃発する可能性があります  ((((;゚д゚))))

 

韓国の文在寅大統領の最側近チョグク法相(文在寅大統領の後継者と言われている)への刑事捜査が急速に進展しつつある。

WS000

ついにチョグク法相自身が検察の捜査対象になった。

ファンド運用会社にチョグク法相夫妻の意見を反映させたことで、公職者倫理法違反容疑がかかっている。

チョグク法相への事情聴取は避けられない。

文在寅政権の崩壊も視野に入ってきた。

これを受けて文在寅政権は、朝鮮日報など韓国マスコミへの報道規制(言論弾圧)に着手し始めた。

韓国紙・朝鮮日報は18日、チョグク法相(54)の家族ファンドを巡り、検察がチョグク法相を公職者の直接投資を禁じる公職者倫理法違反容疑で捜査していると報じた。

チョグク法相の事情聴取は避けられず、法相進退問題に発展すると伝えている。

チョグク法相は2017年5月に大統領府民情首席秘書官に就任した。

チョグク法相の妻ら6人は、約2か月後にファンドに出資し、親族の男(逮捕)が実質的に所有する運用会社に委託した。

朝鮮日報によると、韓国検察は男がチョグク法相と妻の2人にファンドの運用方針を伝え、チョグク法相らの意見を実際の運用に反映させた事実を確認しているという。

 


 

韓国のリアルメーター社が発表した最新の世論調査結果によれば、韓国の文在寅大統領の支持率は43.8%となり、就任後の最低記録を更新した。

一方の不支持率も53.0%と2週連続で拡大するなど、文政権に対する否定的な世論が拡大していることが明らかになった。

リアルメーターはこの要因として、チョグク法相の家族をめぐる疑惑に対する検察の捜査関連報道が影響したものと分析している。

チョグク法相をめぐっては、一族が経営する出資ファンドにおいて親族が背任や横領の容疑で逮捕されことや、実の娘が不正入試疑惑で検察から任意で事情聴取を受けたこと、妻が文書偽造の罪で在宅起訴されるなどの報道が相次いでいた。

韓国民の意見:

・現在の大統領の支持率が43.8%というのは信じられない。
せいぜい25%〜30%以下だろう。

・なぜ40%を超えているのか理解不能だ。
一体どこで世論調査をやったのか?

・こいつを支持する利点がどこにあるの?

・この支持率調査をやったのは民主党なのか?
俺の周りで文在寅を支持してる奴は1%にも満たないんだけどな。

・もはや発表される数字を信じてる奴などいないと思う。
自分の周りにも文在寅政権の支持者はほとんど見当たらないんだからね。
この政権は詐欺政権だと思う。

・リアルメーター(韓国の世論調査専門機関)の発表は信用できないからな。

・リアルメーターは文在寅政権に乗っ取られてるのでは?(笑)

・リアルメーターって韓国政府の配下にある調査機関だろ。

・ここのコメント欄には誰も文在寅政権をを支持してる奴がいないのが笑える(笑)

・我が国にはもっとまともな世論調査機関はないのか?

・これはもう支持率を操作されてるだろ・・・
一度海外の世論調査機関に調査させてみたらどうか?(笑)

・支持率まで操作されてるなんて、もうこの国は何も信用できない・・・

・支持率43・8%って、小数点の位置間違えて発表してないか?

・恐らく実際の大統領の支持率は43.8%ではなく、4.38%だろうよ。

・本当の支持率は3.8%だと思う。

・もう我々が生きて行くには大統領を弾劾するしかないと思う!

baka

 


コメントをどうぞ (^_^;)

進むも地獄 退くも地獄

raw

mimana

 

 韓国という国は とにかくスゴイ国内対立で

  反日以外では 国論が統一できないのです

 百済と新羅以来の対立で 非常に根が深い  (;´Д`)

 

日本でもだいぶ話題になっていた「タマネギ男」チョ・グクの韓国法務部長官任命。

娘の入学不正や、それにまつわる妻の感謝状偽造が起訴されるなど、すさまじい逆風が吹いていましたが、案の定といってもいい強行任命。

WS000

どれだけ韓国世論が反発しようとも、ムン・ジェイン大統領としては、もはやこうせざるを得ないのです。

日経新聞の記事にもあるように、チョ・グク任命について、大統領支持の左派からの賛成は多数でした。

逆にいえば、一般層からは圧倒的に反対されていた、ということですけどね。

ですが、そういった大統領支持層以外からの声は、文在寅大統領としては無視せざるを得ない。

どう見てもムン・ジェイン政権は、外交・内政共に破綻していますし、特に経済はどうにもならない最悪の状況。

しかも、もうムン・ジェイン大統領の任期中に経済が上向く可能性は100%無い。

半導体の好況が短いスパンでくれば、一時的に数字が少し上向くことはあるかもしれませんが、その場合も半導体以外の悲惨さが浮き彫りになるでしょう。

なにをどうしたところで、文在寅政権支持率が上昇する目がなにも無いのです。

金正恩  クレジット要 ロイター

唯一の希望は北朝鮮との「外交」がうまくいっているというものでしたが、北朝鮮の金正恩から絶縁状をたたき付けられて、明白に勘違いだったことが明らかになりつつあります。

残り2年半ちょっとの大統領任期だけ、確実にやっていくためには、自らの支持層への猛烈アピールが絶対必要になり、それ以外のことはなにもしない大統領になることでしょう。

浮動層からの支持は無視する……というより、取り合わないのですね。

逆にここで退いて「チョ・グクの指名取消」とかやった日には、支持層からのすさまじい反発が出てしまう。

ふわふわした浮動層と堅い鉄板支持層、どちらを選ぶかといったら、後者に決まってます。

かつて、革新派による100年王国とでも呼べるような体制構築構想がありました。

政権を保守派に取り返されることなく、延々と左派が政権を握り続けるという構想で、ムン・ジェイン政権が終わったあともイ・ジェミョン城南市知事やアン・ヒジョン忠清南道知事らが政権の座に座り続ける……というものでした。

実際、保守である自由韓国党には、これらの後継政治家に相当する人材が皆無で、対抗し得ないとも思われていたのですね。

WS000WS001

ところが、イ・ジェミョンアン・ヒジョンともに政治家として終わっています。

というか、つい最近終わりました。

なので5年後、10年後の政権の話など考えていられない。

いま、この状況の中で、ムンジェイン政権を少しでも確実なものにしておきたい。

より狭く、かつ短い視野で政権運営をしていくことになるのです。

逆にいえば自由韓国党にとっては、次期大統領選挙で政権交代の目が出てきた、ということでもあるのですが。

WS001

なにしろ今の野党には人材がいない。

現在の自由韓国党代表は、パク・クネ政権時代に大統領代行をしていた、ファン・ギョアン

うーん。

 


コメントをどうぞ (^_^;)

馬鹿すぎる

koreanair

d9070b9d96c92782f47620dac9ce28c1_600

 

 反日ボイコットで 日本への旅行客が激減

  そのせいで自国の航空会社が経営危機って

 自業自得とはいえ 馬鹿すぎる  (^_^;)

 

8月14日に韓国の二大航空会社である大韓航空アシアナ航空の4-6月期実績が発表されると、航空業界はパニックに陥った。

両社とも業界の予想を大きく下回る1000億ウォン(約88億円)台の営業赤字を出したためだ。

これに先立ち実績を発表した格安航空会社(LCC)を合わせても、韓国の航空会社8社で今年4-6月期に黒字を出した所は1社もなかった。

大韓航空とチェジュ航空の株価は16日の株式市場取り引き時間中に一時、この52週間の新安値を記録した。

急激な最低賃金引き上げや為替レート上昇(ウォン安)のせいでコストが増加した上、不買運動による日本への旅行キャンセル、香港のデモ、中国新規路線就航計画中止まで重なり、踏んだり蹴ったりの状況だ。

景気不況長期化で旅行消費心理が大幅に下がり、航空産業全体が泥沼に陥ってしまうのではないかという懸念が広がっている。

ある航空会社の役員は

「20年以上この仕事をしてきたが、これほどまでにあらゆる悪材料が一度に噴き出したのは初めて。突破口すら見えていないので余計に心配だ」

と話した。

 


ぶっこわす

a1c28153

omocha_kowasu_boy

 

 ちゃんとお金を払って買った自分の車なら

  壊そうとどうしようと勝手ですが

 こんなことして 何か意味があるのかな?  (・_・?)

 

日本政府の韓国への輸出管理厳格化措置で、韓国内で日本製品の不買運動(ボイコット)が広がる中、韓国の仁川で、日本の車をわざと破損した後、路頭に展示するパフォーマンスが行われた。

7月24日、仁川商人会によると、この商人会の会員らは、前日午後7時に仁川市のある商店街密集地域で

「日本経済報復を糾弾する不買運動宣言行事」

を開いた。

彼らは

「居直りで経済報復を行う、安倍首相を糾弾する!」

「300万人の仁川市民と15万自営業者は、

 日本が経済報復を撤回するまで日本製品の不買運動をする!」

と明らかにした。

商人会の会員らは、日本製レクサス乗用車を鉄パイプで「ぶっこわす」パフォーマンスも行った。

 


韓国の悲鳴

WS000

▲「日本製品を買うな!」「日本に原爆を落とせ!」と主張する韓国のポスター

WS000

 

 これほど馬鹿げた政治を続けている

  文在寅大統領の支持率が下がらないのが

 まったく不思議です  (・_・?)

 

日本の輸出規制で、韓国が悲鳴を上げています。

経済低迷が止まらない韓国にとって、半導体は最後のトリデといってもよく、完全なとどめの一撃となりました。

あくまでも、韓国に対する優遇措置をやめただけであり、まだ“制裁”ではないのですが、それでもこれだけの劇的な効果があったわけです。

今回の輸出規制3品目(フッ化水素など)は、韓国を経由して北朝鮮やイランに密輸されていたので、アメリカは韓国の裏切りに激怒しています。

images

日本の輸出規制発動は、世界第4位の半導体メーカーの米マイクロン・テクノロジー社の広島工場の拡充工事完成(6月11日)を待っていたかのようなタイミングでした。

サムスン電子が原料不足で操業停止になると、そのスキ間を米マイクロンや東芝が大増産して埋めるというシナリオです。

サムスン電子に代わる、フッ化水素の新しいお得意様は、しっかりと用意されている訳です。

韓国経済のかなめであるサムスン電子、SKハイニックス、LGディスプレイなど半導体メーカーが壊滅的なダメージを受けるのは間違いないでしょう。

日米は韓国をギリギリの崖っ縁まで追い込むつもりのようです。

トランプ大統領の腹では、このまま韓国の経済を崩壊させて南北経済格差をなくし、そのまま北朝鮮主導での朝鮮半島統一を狙っているのかもしれません。

 


韓国の密輸バレる

00420563CX

radioactivity_haikibutsu

 

 これは想像以上の悪質さですね

  ホワイト国うんぬんどころではなく

 北朝鮮並みの制裁が必要かも  ((((;゚д゚))))

 

2019年7月10日 水曜 午前11:45 FNN

韓国の輸出管理体制に疑問符がつく実態がうかがえる資料を、FNNが入手した。

韓国から兵器に転用できる戦略物資が密輸出された案件が、

4年間で156件にのぼることが明らかになった。

WS000

FNNが入手した韓国政府作成のリストによると、2015年から2019年3月にかけ、戦略物資が韓国から流出した密輸出案件は156件にのぼることがわかった。

北朝鮮の金正男(キム・ジョンナム)氏暗殺の際に使用された神経剤「VX」の原料がマレーシアなどに密輸出されたほか、今回の日本の輸出優遇撤廃措置に含まれるフッ化水素もUAE(アラブ首長国連邦)などに密輸出されていた。

国連安保理の北朝鮮制裁委員会のパネル委員だった古川勝久氏は、

「大量破壊兵器関連の規制品をめぐる輸出規制違反事件がこれほど摘発されていたのに、韓国政府がこれまで公表していなかったことに驚いている」

「この情報を見る限り、韓国をホワイト国として扱うのは難しいのではないか」

とコメントしている。

野上官房副長官は、10日午前、日本政府の方針について、

「今回の措置は、WTOで認められている安全保障のための輸出管理制度の適切な運用に必要な見直しだ」

とあらためて強調したうえで、韓国からの戦略物資の密輸出について、

「韓国の輸出管理については、適切な輸出管理が行われていないと懸念される事例があると承知しているが、個別の事例について答えることは差し控える」

と述べた。


韓国は信用できない

s2.reutersmedia

sagishi_manのコピー

 

 約束を守らず 平気でウソをつく

  そんな相手を信用しないのは

 当然だと思います

  立憲民主党って どこの国の政党?  (^_^;)

 

安倍首相は7日のフジテレビの報道番組で、韓国に対する半導体材料の輸出管理強化に踏み切った理由について

韓国が言っていることは信用できない。

 だから輸出管理強化措置を打った」

と述べた。

兵器などへの転用が可能な民生品・技術の輸出管理に関し、韓国との信頼関係が崩れたとの認識を強調したものだ。

韓国人元徴用工訴訟に関し、韓国政府は、日本政府が求めている日韓請求権協定に基づく2国間協議や仲裁委員会の設置に応じていない。

安倍首相は

韓国は国と国との約束を守らない。それが明確になった。

 貿易管理において、守れないと思うのは当然ではないか」

と語った。

WS000

これに対し、立憲民主党の枝野代表は

「徴用工問題の報復と受け取られても仕方がない。

 もう少し、正当な対応なのだと説明してほしい」

と述べた。

国民民主党の玉木代表は、韓国が世界貿易機関(WTO)に提訴した場合に日本が敗訴しないように対策を求めた。

 

naiyo

 


コメントをどうぞ (^_^;)

韓国でビル崩壊

20170102230127

 

 韓国では手抜き工事が普通なので

  よくあることです  (^_^;)

 

土煙が上がった次の瞬間、建物が崩れ落ち、衝撃で電柱がなぎ倒されて火花も上がった。

韓国・ソウルの中心部で、4日午後、解体工事中だった5階建ての雑居ビルが崩壊し、乗用車4台が巻き込まれた。

この事故で、下敷きになった車に乗っていた29歳の女性が死亡した。

1996年に完成したビルは、6月から解体工事が進んでいて、4日は、地下1階の天井部分の工事をしていたという。

警察は、安全対策を怠っていた可能性もあるとみて、工事業者から事情を聴く方針。

韓国では普通です

 


コメントをどうぞ (^_^;)